Trend

  1. スマホ利用者のうち直近1年間の有料コンテンツ・アプリ利用者は2割弱 月額500円以下は5割強

    マイボイスコムは、5回目となる「スマートフォンでのコンテンツ・アプリの利用」に関するインターネット調査を2017年3月1日~5日に実施し、11,413件の回答を集め、調査結果を発表しました。調査結果では、スマートフォン利用者のうち、…

  2. 任天堂「Newニンテンドー2DS LL」を7月13日に発売決定 価格は14,980円(税別)

    任天堂は、全世界で6,300万台を売り上げた携帯型ゲーム機「ニンテンドー3DS」シリーズの本体ライン…

  3. 「IP」とは何か…『グランブルーファンタジー』に学ぶIPマネジメント戦略

    『ファミ通』の調査によると、昨年の国内家庭用ゲーム(コンシューマーゲーム)の市場規模は2994.8億…

  4. 新設会社gumi VR設立 VR事業の更なる競争力強化を図るため

    gumiは、2017年4月25日(火)に開催した取締役会において、VR事業を同社より会社分割するかた…

  5. PS4向けアプリ「DMM.com」がPlayStationVRに対応 舞台やグラビアまで1200作品以上のVR専用動画が楽しめる

    DMM.comは、PlayStation®Store(PS Store)において、提供中のPlayS…

  6. VR開発にも対応するC#オープンソース 次世代型ゲームエンジン「Xenko」正式サービス開始 7月まで無料キャンペーン実施

  7. 高度な光学的表現を可能にするシリコンスタジオのポストエフェクトミドルウェア「YEBIS 3」、任天堂のNintendo Switchに対応

  8. 『けものフレンズ』、完全新作のスマホゲームがブシモより今夏配信決定! さらに舞台化も

  9. 【モバイルファクトリー決算】過去最高の営業利益を達成 売上高は『駅メモ』DAU増加も位置ゲーム特有の季節的要因により減少

  10. マーベラス、次世代IP創出や『閃乱カグラ』の企画・育成強化を目的とした新たな子会社「HONEY∞PARADE GAMES」を設立 代表取締役は爆乳プロデューサーこと高木謙一郎氏

  11. 人工知能開発のSELFが美少女型AI「古瀬あい」を追加 実際の恋人やパートナーに近いコミュニケーションが可能に

  12. アジアオリンピック評議会、2022年のアジア競技大会で正式メダル種目として「e-Sports」を採用

  13. 『FE』シリーズ第2弾や『パラッパラッパー』などリメイク版が発売【新作発売 – 4/17週】

  14. Cygamesが佐賀県、佐賀市と三者間で進出協定を締結し、佐賀デバッグセンターの設立を発表

セミナー / イベント

おすすめ記事

「IP」とは何か…『グランブルーファンタジー』に学ぶIPマネジメント戦略

『ファミ通』の調査によると、昨年の国内家庭用ゲーム(コンシューマーゲーム)の市場規模は2994.8億…

ゲーム音楽プロ交響楽団「JAGMO」の衝撃 – ゲーム音楽の転換点になるのか

ゲーム音楽は、音が鳴るという意味では1970年代頃から、場面転換や表現のための楽曲としては1980年…

プロモーション

お知らせ

SNS

Facebook




Twitter

PAGE TOP