2017年 5月 10日

  1. [掲載情報]アカツキ×カヤック TOP対談(前編) ソーシャルゲーム黎明期からヒットゲームアプリ創出まで、両社の歩みを赤裸々に語る

    Pick UPs!の原孝則が取材・執筆を担当いたしましたセミナー記事「【特集】アカツキ×カヤック TOP対談(前編) ソーシャルゲーム黎明期からヒットゲームアプリ創出まで、両社の歩みを赤裸々に語る」が、Social Game Infoに掲載…

  2. 「動画」「リアルイベント」「IP化」…スマホゲーム業界を牽引する各社が語るマーケティング戦略

    2017年4月26日、マイネットグループのネクストマーケティングが、東京・六本木のベルサール六本木に…

  3. VR体験者の95%が「再度利用したい」、4人に1人は「有料でも利用」と回答 ​JAL国際線ラウンジのVRを活用した実証実験のアンケート結果

    JAL・KDDI・360Channel・VRizeは、2017年4月12日〜14日の期間において、日…

  4. 『パラッパラッパー』 – 始祖の功績と失われた音ゲーの20年間

    『パラッパラッパー』はPlayStation向けのタイトルとして、1996年12月に発売されました。…

セミナー / イベント

おすすめ記事

「IP」とは何か…『グランブルーファンタジー』に学ぶIPマネジメント戦略

『ファミ通』の調査によると、昨年の国内家庭用ゲーム(コンシューマーゲーム)の市場規模は2994.8億…

ゲーム音楽プロ交響楽団「JAGMO」の衝撃 – ゲーム音楽の転換点になるのか

ゲーム音楽は、音が鳴るという意味では1970年代頃から、場面転換や表現のための楽曲としては1980年…

プロモーション

お知らせ

SNS

Facebook




Twitter

PAGE TOP