2017年冬アニメ ゲーム原作の8作品を紹介 スマホゲームのアニメ化も増加

アイドル事変

『カオスチャイルド』に続いて、今季MAGES.が放つのは「アイドル×国会議員」の2次元アイドルプロジェクト。そもそも当初は2014年秋配信予定のソーシャルゲームとして発表されていた同作ですが、延期に延期を重ねて、2016年10月にリリース。

プレイヤーは47都道府県にいるアイドル議員たちのマネージャーとして、個性豊かなアイドルたちのために、衣装を用意し、ライブを行い、彼女たちを成長させていくのが目的。また、アイドル議員達が歌う曲は全て『アイドル事変』のために描き下ろされたオリジナル楽曲。主題歌プロデューサーでは、つんく♂さんが参画。

【あらすじ】

―総理!! 私たち、ニッポンを笑顔にしたいんです!! 舞台は現代の日本に良く似た、パラレルワールド的な[ニッポン]。広がる所得格差、しのび寄る環境汚染、打つ手なしのゴミ問題、当事者不在の議論が続く待機児童、繰り返される汚職の数々…あふれる問題や不満に対し何一つ対策を打つことのできない既得権益にまみれた政府。そんな八方ふさがりな状況のニッポンでついに“アイドル”たちが立ち上がった! ヒロイン党、賛来党、スターライ党、美少女党、わかば党、サブカル新党、SOS党、7つのアイドル政党から、各都道府県の代表として国会議員となったアイドルは、ニッポンを覆う閉塞感を歌とダンスで正面突破!! 国民の笑顔を取り戻し、輝きのオーラでニッポンを包み込んでいく!!!

放送

スケジュール

TOKYO MX、BSフジほかで、2017年1月放送予定
キャスト 星菜夏月(新潟):八島さらら
鬼丸靜(福岡):渕上舞
近堂幸恵(富山):上田麗奈
不動瑞希(東京):Lynn
飯塚桜子(奈良):久保ユリカ
桃井梅(神奈川):仲谷明香
天羽くるは(徳島):吉田有里
小水流ミカ(鹿児島):赤﨑千夏
闇†林檎様(青森):山本希望
スタッフ 原作:MAGES. 『アイドル事変』、キャラクター原案: CUTEG、Tiv、もっつん*、みことあけみ、空中幼彩、蜜桃まむ、松尾ゆきひろ、監督:吉田大輔、キャラクターデザイン/総作画監督:石井舞、アニメーションメインキャラクター原案:Tiv、シリーズ構成:高山直也、各話脚本:川嶋澄乃、林壮太郎、美術監督:清水友幸、色彩設計:堀川佳典、CGIディレクター:さいとうつかさ、撮影監督 :松井伸哉、編集:神宮司由美、音響監督:えのもとたかひろ、音楽:立山秋航、主題歌サウンドプロデュース:つんく♂、振り付け:MaiMai、アニメーション制作:MAPPA/VOLN

 

けものフレンズ

「アニマルガール」と呼ばれる、萌え擬人化された野生動物たちが集まる架空の動物園・「ジャパリパーク」を舞台にしたメディアミックスプロジェクト。じつは、漫画やアニメ化よりも最初に先行コンテンツとして、スマートフォン用ゲームアプリがリリースされたので、今回のゲーム原作のアニメ化として加えています。

キャラクターのコンセプトデザインは、『ケロロ軍曹』でお馴染みの吉崎観音さんを起用。ゲームの開発・運営元はネクソンで、ジャンルはリアルタイムストラテジー、2015年3月にリリースされました。……ですが、なんと2016年12月をもってゲームアプリはサービス終了に。本来であれば、アニメ・漫画・ゲームの3ラインが同時に走っていれば、さらなる話題に繋がっていたのかと思いますが、惜しくも力尽きた形でした。

【あらすじ】

この世界のどこかにつくられた超巨大総合動物園「ジャパリパーク」。そこでは神秘の物質「サンドスター」の力で、動物たちが次々とヒトの姿をした「アニマルガール」へと変身――! 訪れた人々と賑やかに楽しむようになりました。しかし、時は流れ……。ある日、パークに困った様子の迷子の姿が。帰路を目指すための旅路が始まるかと思いきや、アニマルガールたちも加わって、大冒険になっちゃった!?

放送

スケジュール

テレビ東京:2017年1月10日から毎週火曜深夜1:35~
テレビ大阪:2017年1月10日から毎週火曜深夜1:35~
テレビ愛知:2017年1月10日から毎週火曜深夜3:05~
AT-X :2017年1月11日から毎週水曜深夜0:30~<リピート放送>
2017年1月13日から毎週金曜夕方4:30~
2017年1月15日から毎週日曜深夜1:30~
2017年1月17日から毎週火曜朝8:30~
キャスト サーバル:尾崎由香
フェネック:本宮佳奈
アライグマ:小野早稀
かばん:内田彩PPP
ロイヤルペンギン:佐々木未来
コウテイペンギン:根本流風
ジェンツーペンギン:田村響華
イワトビペンギン:相羽あいな
フンボルトペンギン:築田行子
コツメカワウソ:近藤玲奈
ジャガー:津田美波
アルパカ:藤井ゆきよ
アメリカビーバー:下地紫野
オグロプレーリードッグ:大空直美
ライオン:本多真梨子
ヘラジカ:國府田マリ子
アフリカオオコノハズク:三上枝織
ギンギツネ:相坂優歌
タイリクオオカミ:伊藤かな恵
アミメキリン:野中藍
ヒグマ:松井恵理子
リカオン:立花理香
キンシコウ:和多田美咲
ワシミミズク:上原あかり
フォッサ:七海映子
インドゾウ:幸野ゆりあ
アクシスジカ:早乃香織
キタキツネ:三森すずこ
スタッフ 原作:けものフレンズプロジェクト、コンセプトデザイン:吉崎観音(「ケロロ軍曹」他)、監督:たつき(「てさぐれ!部活もの」)、シリーズ構成/脚本: 田辺茂範(「団地ともお」他)、音響監督:阿部信行、作画監督:伊佐佳久、美術監督:白水優子、アニメーション制作:ヤオヨロズ(「てさぐれ!部活もの」他)

 

Rewrite 2ndシーズン Moon編 Terra編

(C)VisualArt’s/Key/Rewrite Project

ビジュアルアーツのゲームブランド・Keyより2011年6月24日に発売されたWindows用恋愛アドベンチャーゲーム『Rewrite(リライト)』。これまでKeyでは、『Kanon』や『AIR』『CLANNAD』など、家族や絆をテーマにしてきた“泣ける”恋愛アドベンチャーゲームを数々手掛けてきましたが、同作はバトル要素が全面に押し出されたタイトル。

テレビアニメは、2016年7月2日より9月24日まで放送されていました。第13話放送後の2ndシーズンが2017年1月から放送開始されます。

【あらすじ】

平凡な日々を送っていた主人公・天王寺瑚太朗は、オカルト研究会の仲間とともに、文明と自然の調和を図る都市・風祭で起こる不可解な出来事を調査していた。そんななか“鍵”であるヒロインのひとり篝(かがり)との出会いによって、人類の存亡をかけた運命と対峙することになる。一度「終焉」を迎えた世界をやり直し、星を救うため瑚太郎あは滅びの運命に立ち向かうのだった。

放送

スケジュール

TOKYO MX 1月14日 土 23:30~
MBS 1月14日 土 26:28~
群馬テレビ 1月14日 土 23:30~
とちぎテレビ 1月14日 土 23:30~
BS11 1月14日 土 23:30~
AT-X 1月20日 金 22:30~
キャスト 天王寺瑚太朗:森田成一
神戸小鳥:斎藤千和
鳳ちはや:篠宮沙弥
千里朱音:喜多村英梨
中津静流:すずきけいこ
此花ルチア:朝樹りさ
篝:花澤香菜 ほか
スタッフ 原作:Key / ビジュアルアーツ、監督・シリーズ構成:天衝、構成・脚本協力:田中ロミオ・魁(ビジュアルアーツ)、脚本:あおしまたかし・髙橋龍也、キャラクター原案:樋上いたる(Key/ビジュアルアーツ)、キャラクターデザイン・総作画監督:野中正幸、美術設定:塩澤良憲、美術監督:井上一宏(草薙 KUSANAGI)、色彩設計:村上智美、撮影監督:小川克人(チップチューン)、CGIディレクター:高橋将人(チップチューン)、編集:武宮むつみ、音楽:折戸伸治・井内舞子・細井聡司・水月陵・麻枝 准、音楽制作:ビジュアルアーツ、音響制作:マジックカプセル、アニメーション制作:エイトビット

 

AKIBA’S TRIP -THE ANIMATION-

(C)2017 ACQUIRE Corp./AKIBA’S TRIP製作委員会

原作は、リアルに再現された秋葉原を舞台に、吸血鬼“陰妖子(カゲヤシ)”とのバトルを描いたアクションアドベンチャーゲーム(開発:アクワイア社)。なかでも同作の代名詞ともいわれるのがストリップアクションです。『侍道』のスタッフが練り込んだバトルアクションは爽快感満点ですが、カゲヤシを葬るために衣服を剥ぎ取るといった、世にも珍しいバトルシステムで大きな話題を呼びました。

2011年5月に第一作目が発売されたその後、追加要素を加えた『PLUS』(プレイステーションポータブル)を2012年6月に発売。続いて2013年11月には『2』(プレイステーションVita、プレイステーション 3)が発売され、翌2014年7月には、発売間もないプレイステーション 4に向けても発売されました。

また、PCのSteamプラットフォームでも2015年5月に配信販売が開始。全世界での販売本数は、家庭用ゲーム機オリジナルシリーズとしてはヒットといえる、50万本を超えています。今後は、DMM GAMESから『AKIBA’S TRIP Festa!』が、PCブラウザ版(DMM GAMES)/ Android版(DMMゲームストア)として配信開始されます。

【あらすじ】

謎の敵・”破繰者(バグリモノ)”が出没するという都市伝説が広まっている秋葉原に来ていたタモツは、破繰者と戦う謎の少女・まとめに出会う。妹・にわかや街で出会った有紗とドタバタしているさなか、破繰者との戦いに巻き込まれ重傷を負ってしまう。まとめの不思議な力によって一命を取り留めるが、日常が非日常へと変化していく。

放送

スケジュール

2017年1月よりTOKYO MX・BSフジ・AT-Xにて放送開始予定!
TOKYO MX 1月4日(水)23:30~予定
BSフジ 1月8日(日)25:30~予定
AT-X 1月4日(水)22:30~予定
キャスト 伝木凱タモツ:石谷春貴
万世架まとめ:高橋李依
伝木凱にわか:高野麻里佳
有紗・アホカイネン:長久友紀
タスジン・ラトゥ:久野美咲
かげさん:中田譲治
スタッフ 総作画監督:満田 一、佐々木貴宏、清丸 悟、プロップデザイン:杉村友和、衣装デザイン:濃野真子、美術設定:松本健治、美術監督:田尻健一、色彩設計:歌川律子、撮影監督:林コージロー、編集:廣瀬清志、音楽:エンドウ.、音楽制作:EVIL LINE RECORDS、音響監督:本山 哲、アニメーション制作:GONZO

 


 

以上、8作品が今季のゲーム原作のアニメ化となります。抜け漏れがあったらすみません。特徴的なのは、スマホゲーム原作が半分を占めています。人気タイトルは確保できる予算があり、費用面として制作可能であることはもちろん、カジュアルな印象が持たれがちなスマホゲームゆえ、より世界観を深掘り、またはエンゲージメントに重きを置いた施策として、年々アニメ化するスマホゲームタイトルは増加しているようにも思えます。

このほか、ゲーム原作ではありませんが、ゆかりのあるタイトルも多々あります。たとえば、『BanG Dream!(バンドリ!)』は現在ブシロードがスマホゲーム版を制作中(開発はCraft Egg)。『ラブライブ!』のスマホゲーム版のパブリッシャーも務めた同社だけに、多角的なプロモーションでどこまでIPとしてゲーム市場のなかで成長させていくのかがポイントになりそうです。

また、恋愛シミュレーションゲーム『キミキス』『アマガミ』などで知られるイラストレーター・高山箕犀氏原案による『セイレン』。高山氏は、原作・シリーズ構成・脚本・キャラクター原案を担当。『アマガミ』から9年後の世界が舞台になっているようで、今後ゲーム化に繋がるのかなど期待せざるを得ません。

 

(C)2017 MAGES./KADOKAWA/CHAOS;CHILD製作委員会
(C)BNEI/TOZ-X
(C)SEGA/チェンクロ・フィルムパートナーズ
(C)MAGES.
(C)アイドル事変製作委員会
(C)けものフレンズプロジェクトA
(C)2014-2016 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.
(C)VisualArt’s/Key/Rewrite Project
(C)2017 ACQUIRE Corp./AKIBA’S TRIP製作委員会







ABOUTこの記事をかいた人

Pick UPs! 代表 / 編集者 / ライター / APPアナリスト。過去、ゲーム会社でマーケティング、広報、WEBプランナーなど多数のPR業務に従事。その後、Social Game Info 副編集長、Social VR Info 編集長を担当。現在は、ゲームとビジネスの観点で執筆・企画に尽力するほか、アプリデータ分析サービス「Sp!cemart」の編集長も兼務。