イベント参加人数17万人、経済効果15億円…モバイルファクトリー 位置情報ゲームの2016年O2Oイベント実績

モバイルファクトリーは、同社が開発・運営する位置情報連動型ゲーム『駅奪取』『駅奪取PLUS』(以下「駅奪取シリーズ」)及び『ステーションメモリーズ!(略称:駅メモ!)』において、2016年に実施したO2Oイベントの実績を発表しました。

イベント参加人数は17万人と前年よりも大幅に増加。また2016年に実施したO2Oイベントにおける経済効果は、観光庁が発表する全国観光入込客統計データに基づいた同社試算によると約15億円に。同社の位置情報連動型ゲームを介してユーザーの「移動」を促進し、イベント開催地域での消費活動を促進することで地域経済の活性化にも貢献。

 

2016年O2Oイベント実績

2015年は8つのイベントを開催し、その参加人数が2万9,650人だったのに対し、2016年は北海道から大分まで全国各地で11のイベントを開催し、その参加人数は17万285人。前年に比べ、イベント開催数も増え、参加人数は5.7倍の増加となりました。

A:駅メモ!で巡る「黄金の國、いわて。」/駅メモ!
開催期間:2015年12月17日~ 2016年3月31日
開催地域:岩手県
IGRいわて銀河鉄道と三陸鉄道(北リアス線)の駅を巡るキャンペーン

B:東京メトロでトレジャーハント!/駅奪取
開催期間:2016年2月5日~2016年3月22日
開催地域:東京都
東京メトロ駅構内に設置したビーコンを使用して隠されたお宝を探し出すO2Oイベント

C:開業記念!北海道新幹線に乗ろうキャンペーン!/駅奪取
開催期間:2016年3月22日~2016年5月9日
開催地域:青森県/北海道
北海道新幹線 新青森~新函館北斗間の開業を記念して、青函圏の新幹線停車駅を巡るO2Oイベント

D:東京トレジャー鉄道 100万のお宝を探して!/駅メモ!
開催期間:2016年3月23日~2016年5月9日
開催地域:東京都
東京都内約100箇所の駅を対象にしたリアル宝探しイベント

E:アソビューであそぼー!/駅奪取
開催期間:2016年6月21日~2016年8月10日
開催地域:東京都
東京都内の対象駅を巡り、「asoview!」に掲載している遊び・体験プランに参加するキャンペーン

F:3地域同時開催!アクティビティ体験キャンペーン!!/駅メモ!
開催期間:2016年7月27日~2016年9月26日
開催地域:関東/東海/関西地方
関東、東海、関西のレジャー施設と、その付近の駅を巡るO2Oイベント

G:地下鉄に乗ってマスターを探すっ/駅メモ!
開催期間:2016年9月12日~2017年3月12日
開催地域:京都府
京都市営地下鉄の駅を対象としたスタンプラリーイベント

H:H.I.S.クーポン×駅メモ! ラグーナテンボススタンプラリー in 蒲郡/駅メモ!
開催期間:2016年9月27日~2016年12月22日
開催地域:愛知県
H.I.S.クーポンと協力し、複合型リゾート「ラグーナテンボス」及び愛知県蒲郡(がまごおり)市を巡る地方創生O2Oコラボキャンペーン

I:第6回かんとうみんてつモバイルスタンプラリー/駅奪取
開催期間:2016年10月1日~2017年1月10日
開催地域:関東
関東鉄道協会と連携したスタンプラリーイベント

J:「君の名は。」×「駅メモ!」タイアップキャンペーン ~あの景色を、見に行こう。~/駅メモ!
開催期間:2016年11月1日~2016年12月31日
開催地域:東京都 /岐阜県 /愛知県
「君の名は。」の劇中に登場する駅を巡るタイアップキャンペーン

K:BIGLOBE×駅奪取 ニャッシュと巡る!温泉大賞の湯/駅奪取
開催期間:2016年12月19日~2017年1月31日
開催地域:全国
「みんなで選ぶ 第8回温泉大賞」に選ばれた全国8つの温泉地を巡るキャンペーン







ABOUTこの記事をかいた人

Pick UPs! 代表 / 編集者 / ライター / APPアナリスト。過去、ゲーム会社でマーケティング、広報、WEBプランナーなど多数のPR業務に従事。その後、Social Game Info 副編集長、Social VR Info 編集長を担当。現在は、ゲームとビジネスの観点で執筆・企画に尽力するほか、アプリデータ分析サービス「Sp!cemart」の編集長も兼務。