USJ『ドラゴンクエスト・ザ・リアル』詳細情報を公開 職業選択、細部まで再現したダンジョンの探索、さらにはレベルアップも

ユニバーサル・スタジオ・ジャパンは、期間限定アトラクション『ドラゴンクエスト・ザ・リアル』について、詳細追加情報を発表しました。

『ドラゴンクエスト・ザ・リアル』は、『ドラゴンクエスト』史上初のウォークスルー型 リアル・バトル・アトラクションとのこと。大きく3つの特徴があります。

Ⅰ.自分の「職業」を選択、武器を持って冒険できる
ゲストは、ゲーム同様「戦士」や「魔法使い」などの職業を選択、武器を手に個性を存分に発揮し、仲間(パーティ)と協力しながら歩みを進めます。アトラクション内では、武器がそれぞれの職業仕様に変化、呪文を唱えれば自分自身の能力でモンスターを攻撃できます。

Ⅱ.徹底的にクオリティにこだわり再現されたダンジョン(迷宮)を自らの足で進む
城の入口に到着したゲストは国王からのある依頼を受け、冒険の世界に進みます。ゲストは仲間と共に、凍てつく通路をはじめ、細部にまでこだわったダンジョンを進み、次々と迫りくるモンスターに向かって武器を振りかざし、一撃を放ちます。

Ⅲ.モンスターを倒し、経験値を貯めて「レベルアップ」できる
ゲストはモンスターを倒し、経験値を積むことで「レベルアップ」します。自身のステータス(能力)が上がり、より強さが増していくことで、「ドラゴンクエスト」の醍醐味とも言える“成長”をリアルに実感し、達成感が込みあげます。

【アトラクション概要】
開催期間 2017年3月17日(金)~2017年9月3日(日)期間限定開催
開催場所 ステージ22(ハリウッド・エリア)
アトラクション形式 手に武器を持ちながら動き回る、ウォークスルー型リアル・バトル・アトラクション
利用制限 年齢制限:小学生以上の方がご利用いただけます
※詳細は、ユニバーサル・スタジオ・ジャパン® オフィシャルWEBサイトをご確認ください
体験時間 約10分
ストーリー 「ドラゴンクエスト」ロトシリーズをテーマにした、ユニバーサル・スタジオ・ジャパン®でしか体験できないオリジナルストーリー。舞台は、「ドラゴンクエストⅠ」始まりの場所、アレフガルド。「ドラゴンクエストⅢ」の結末からⅠの間のストーリーを展開します。

 

ユニバーサル・スタジオ・ジャパンは、これまでにも『モンスターハンター』や『妖怪ウォッチ』などゲームを題材とした数々のアトラクションを打ち出しています。2020年までには、任天堂IPを用いた大型スポットを園内に併設することで、ゲーム×テーマパーク(アトラクション)の取り組みにも拍車をかけそうです。

 

©ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.







ABOUTこの記事をかいた人

Pick UPs! 代表 / 編集者 / ライター / APPアナリスト。過去、ゲーム会社でマーケティング、広報、WEBプランナーなど多数のPR業務に従事。その後、Social Game Info 副編集長、Social VR Info 編集長を担当。現在は、ゲームとビジネスの観点で執筆・企画に尽力するほか、アプリデータ分析サービス「Sp!cemart」の編集長も兼務。