「チームのテンションはゲームに滲み出る」…『ダビマス』を彩るデザイナーたちが目指したのは“馬と自然の美しさ”

Pick UPs!の原孝則が取材・執筆を担当いたしましたインタビュー記事「「チームのテンションはゲームに滲み出る」…『ダビマス』を彩るデザイナーたちが目指したのは“馬と自然の美しさ”」が、Social Game Infoに掲載されました。詳細は、下記のリンク先からご覧ください。

Editor's Note by 原孝則 Editor's Note by 原孝則

個人的に『ダビマス』のホーム画面がすごく好きです。横だけしかスクロールしない造りになっていて、片手でとても操作しやすい。

「ドリコムはイケイケ、キラキラな感じではなくて、すごく泥臭いというか、ゲーム作りに実直な社風」「チームのテンションがゲームに滲み出るもの」など、熱い想いを持つふたりでした。