「Unite 2017 Tokyo」が5月8日・9日開催 全68セッションが予定され、初来日のUnity技術ディレクター ルーカス・メイヤー氏の基調講演も

国内最大のUnityカンファレンスイベント「Unity 2017 Tokyo」が5月8日・9日に開催されます。

今回の「Unite 2017 Tokyo」は、2日間で68セッションが用意されており、Unityの最新機能や開発事例を知ることができるイベントです。Unityの技術ディレクターとして活躍しているルーカス・メイヤー氏が初来日し、その基調講演も注目されています。会場は東京国際フォーラムで、2日間でのべ6,000名の来場数が見込まれているということです。

開催概要
  • 日時(初日):2017年5月8日 開場9:00 10:00~20:10 終了後は懇親会あり
  • 日時(2日目):2017年5月9日 開場9:00 10:00~20:10
  • 場所:東京国際フォーラム 東京都千代田区丸の内3-5-1
参加費
  • 2DAYSフルカンファレンスパス(一般) ¥30,000
  • 2DAYSフルカンファレンスパス(学生) ¥10,000
  • 2DAYSエキスポパス(一般・学生) ¥3,000

※ 2DAYS フルカンファレンスパス 全ての講演を聴講でき、ブースエリアをまわることができます。
※ 2DAYS エキスポパス ブースエリアのみまわることができます。(講演は聴講できません)