[掲載情報]韓国発の『HIT』が日本で大ヒット 間口を広げるためにネクソンが行ったカルチャライズとは

Pick UPs!の原孝則が取材・執筆を担当いたしましたインタビュー記事「韓国発の『HIT』が日本で大ヒット 間口を広げるためにネクソンが行ったカルチャライズとは」が、Sp!cemart Newsに掲載されました。詳細は、下記のリンク先からご覧ください。

Editor's Note by 原孝則 Editor's Note by 原孝則

日本でスマッシュヒットを記録している『HIT』。ローカライズのみならず、キャラクターデザインの変更やレベルデザインなど、様々な面で日本ユーザー向けにカルチャライズされています。個人的に驚いたのは、UIの変更がなかったこと。ぜひご一読ください。