任天堂キャラクターのデザインTシャツが5月19日より全国のユニクロで販売開始 マリオ、ゼルダ、スプラトゥーンなど全25柄のラインナップ

「任天堂 (Nintendo)」をテーマとしたデザインのTシャツが、ユニクロより5月19日(金)から発売されます。

ユニクロは2005年より、自由な発想でグラフィックやメッセージをTシャツに表現するコンペティション「UT GRAND PRIX」を実施しています。12回目となる今回は、ゲームという新しい文化を世の中に広め、世界中で愛されるコンテンツを数多く生み出している「任天堂 (Nintendo)」がテーマに選ばれました。

おなじみのスーパーマリオやゼルダの伝説、ドンキーコングをはじめ、どうぶつの森、スターフォックス、ピクミン、メトロイド、星のカービィ、そして今全米でも大人気で夏には2作目を控えるスプラトゥーンなど、任天堂を代表するゲームシリーズのキャラクターをデザインテーマとして採用。さらに、世界中で話題となった『ポケモンGO』の「ポケットモンスター」シリーズもテーマに加え、昨年夏から世界中でデザインを募ってきたということです。

そして、UT GRAND PIX史上過去最多の16,000を超える応募の中から、全25柄のデザインが厳選されました。グランプリは、任天堂の代表作でもあるスーパーマリオからマリオが飛び出してきたようなグラフィックで、メンズ・ウィメンズ・キッズと親子でも楽しめるデザインです。また、2位にはスプラトゥーンらしいインクの音が聞こえてきそうなデザイン、3位にはゼルダの伝説のストーリーや世界観をTシャツにのせたデザインが選ばれました。

グランプリ(大賞)作品  スーパーマリオブラザーズ 川添 隆さん/日本

2位 スプラトゥーン 山﨑 志野さん/日本

3位 ゼルダの伝説 David Ricardo Flores Gomezさん/メキシコ

「UT GRAND PRIX2017」商品概要
  • 発売日  :2017年5月19日(金)
  • 価格   :メンズ 1,500円+消費税、ウィメンズ 1,500円+消費税、キッズ 990円+消費税
  • 柄数   :全31種類 (メンズ 15柄、ウィメンズ 8柄、キッズ 8柄)
  • 展開サイズ:メンズ XS-4XL、ウィメンズ XS-3XL、キッズ 100-150
    ※メンズ XS, 2XL-4XL、ウィメンズ XS, 2XL, 3XL、キッズ 100はオンラインストアのみ展開