Nintendo Switch向けオンライン有料サービスの開始時期を2017年秋から2018年に延期 ボイスチャット対応のスマホアプリは今夏先行配信予定

任天堂は、6月2日、「『Nintendo Switch』向けオンラインサービス」のページにおいて、サービス開始を「2017年秋」から「2018年」に変更することを明らかにしました。開始までの間は、引き続き無料でNintendo Switchのオンラインプレイを利用できるという。

「Nintendo Switch Online」は、Nintendo Switchでのオンラインプレイや専用のスマートフォン向けアプリなどを利用できる有料サービスです。

サービス開始以降は、友だちと簡単にオンラインプレイの待ち合わせをしたり、ボイスチャットが楽しめるスマートフォン向け「オンラインロビー&ボイスチャット」アプリも利用できるという。2018年の正式配信に先駆けて、一部機能に限定した先行配信を2017年夏に予定しているとのこと(先行配信は無料)。

そのほか、『スーパーマリオブラザーズ3』『バルーンファイト』『ドクターマリオ』などの懐かしいゲームを集めたNintendo Switch用ソフト『クラシックゲームセレクション(仮称)』も配信。懐かしのゲームをオンラインプレイで楽しめるようです。

【料金プラン】
1ヵ月(30日間):300円(税込)
3ヵ月(90日間):800円(税込)
※1ヵ月プランを3回購入するよりも100円お得
12ヵ月(365日間):2,400円(税込)
※1ヵ月プランを毎月(12回)購入するよりも1200円お得