App Storeが今秋より大幅なデザイン刷新 ゲームアプリの特集記事やインタビューが閲覧できる「Today」タブ追加など

Appleは、今秋発表予定のiOS 11の正式リリース版にて実装される、新しいApp Storeを公開しました。

新しいApp Storeは、徹底的なデザインの見直しにより刷新され、これまで以上にアプリケーションやゲームが発見しやすくなったという。また、オリジナルの記事が満載で、毎日更新される新登場のTodayタブのほか、同じく新登場の「ゲーム」タブと「App」タブにも掲載。魅力的なストーリー、掘り下げられたインタビュー、役立つヒント、必須のアプリケーションやゲームのコレクションは、Apple独自の視点と目的に基づいて日々ユーザーに情報やヒントを提供し、ユーザーをインスパイアするような構成になっているとのこと。

■Today

「Today」タブは、美しいアートワークやビデオも盛り込んで徹底取材された特集記事とインタビューなどを閲覧できるコンテンツ。App Store独占公開のアプリケーション、新作アプリケーション、不変の人気を誇る定番アプリケーションの最新版などを特集するほか、お勧めのヒント、ハウツーガイドを通じて、アプリケーションの新しい使い方なども紹介するという。日の始まりなど、毎日閲覧してもらうことを目的としているようです。

■ゲーム、App新しい「ゲーム」タブでは、お勧めの新作、アップデート、魅力的なビデオ、ゲームに特化したランキングチャート、厳選されたコレクションなどを特集。App Storeで提供中の50万本以上のゲームを閲覧するだけでなく、ゲームを気軽に楽しみたい人向きから、筋金入りのゲーマーまで、それぞれにぴったりのゲームをこれまで以上に簡単に見つけられるようになっているという。

Appも同様に専用のタブが用意され、ここに写真整理や資金管理、ショッピングやSNSコミュニケーションにいたるまで、ユーザーが日々利用し、暮らしに欠かせず、時々に楽しむための、あらゆるアプリケーションが集まっています。「ゲーム」タブ同様、「App」タブでも、お勧めアプリケーションの紹介やビデオに加えて、全24カテゴリーから厳選されたコレクションや、カテゴリーごとのランキングチャートも提供されます。

アップデートと検索

「アップデート」タブでは、インストールしているお気に入りのアプリケーションやゲームに関する変更点や、最新のアップデートをすばやく確認できます。また、検索機能が強化されて、Today、ゲーム、Appの各タブにある記事やコンテンツも探せるようになりました。アプリケーションの名称、カテゴリ、開発者名、トピックで検索すれば、特定のアプリケーションやゲームだけでなく、記事、コレクション、App内課金についても関連する検索結果が表示されます。

アプリケーションの製品ページ

Appleは、製品(タイトル)ページを再設計して使い勝手を向上。これにより、デベロッパは自身のアプリケーションに注目が集まるように、さらに魅力的なコンテンツを用意したり、重要な情報を前面や中央に配置してダウンロードを促すような製品ページにしたりすることができます。アプリケーションのプレビュー映像は最大3本までスクリーンショットは最大5枚までアップロードできるようになったので、それぞれを各国語版で作ることにより、任意の国·地域のユーザーに対して、カスタム版のビデオを見せられます。製品ページには「スタッフのおすすめ」の証やランキングの順位のほか、App内課金、お客様による評価、レビューも示されます。

App内課金

Appleは、App内課金の有無についてApp Store内で見つけやすくしました。App内課金は、アプリケーションのページで示されるほか、検索結果にも表示されます。さらに編集チームによりToday、ゲーム、Appの各タブ内でも紹介されます。ユーザーは、App内課金をApp Store上から始めて、そこから直接アプリケーションやゲームに入って購入を完了できるようになりました。

 

2008年のオープン以来、App Storeからダウンロードされたアプリケーションの累計本数は1800億を超えると同時に、Appleがデベロッパに対して支払った金額は700億米ドルを上回るなど、App Storeは世界で最も活気あふれるソフトウェアの市場となっています。

Appleのワールドワイドマーケティング担当シニアバイスプレジデント、フィリップ·シラー氏は次のように述べています。

「素晴らしい開発者コミュニティーのみなさまとともに、App Storeは世界で最も優れたアプリケーションのプラットフォームとなり、今では毎週5億人以上のお客様が訪れる場所となっています。そして今、私たちはApp Storeから過去9年にわたり学んできたすべてを集大成し、それを美しい新デザインに込めました。刷新されたApp Storeはあらゆる要素がリッチに生まれ変わり、より美しく、さらにみなさんとつながれるものになりました」

新しいApp Storeは、今秋発表予定のiOS 11にて実装されます。なお、デベロッパ向けプレビューは developer.apple.com/jp を通じてiOS Developer Programメンバーに提供されます。iOSユーザを対象とするパブリックベータプログラムは今月下旬より beta.apple.com を通じて提供予定。