C&R社、ゲームアニメーションのワンストップ制作サービスを開始 大量生産、PV、イラスト作成まで一気通貫で対応

クリーク・アンド・リバー社(以下、C&R社)は、2017年6月より2D(平面)イラストを滑らかなアニメーションのように表現して動かす、ゲームアニメーションのワンストップ制作サービスを開始しました。

スマートフォン(スマホ)ゲームや、家庭用のコンシューマゲームなどのゲーム業界では、2Dイラストを動かすアニメーションツールを使ったコンテンツの人気が高まっています。

そうした中、同社はゲームスタジオ所属の300名以上のメンバーから、プロジェクトごとに最適なチームを組成。後工程を考えた、効率化したシステムで、ゲームアニメーションを制作するという。

1枚のイラストを基にアニメーションを作る「Live2D」や、キャラクターの変形が簡単に出来る「Spine」、エフェクト機能が豊富な「Sprite Studio」などのアニメーションツールを活用。スマホゲームやコンシューマゲームなどの試作品制作からキャラクターの大量生産、カンプ(見本)アニメーション、プロモーションビデオや動画まで、イラスト制作から一気通貫で対応するとのこと。

また、同社が6月に開催したセミナー「デザイン塾」では、人気ゲームにおける「Live2D」の活用ノウハウなどを講演し、クリエイターの育成を図っているほか、テレビ番組やゲームのオープニング動画など、長尺のデジタルアニメーション制作にも対応できる、デジタルアニメーションチームも昨年より組成。

【同社のゲームアニメーション制作サービス】
▼株式会社クリーク・アンド・リバー社 ゲームアニメーション制作
http://www.creativevillage.ne.jp/lp/game-anime/

01.ゲームアニメーションで一番重要な、次の作業工程を考えたイラスト制作から手掛ける。

02.C&R社のデザイナーが制作現場に常駐し制作を完全サポート。また、制作はC&R社内のスタジオで、ディレクションは常駐スタッフがという形態も、対応可能。

03.実験的なサンプル制作も相談を受け付け。生産性の高い仕様決めが可能。