新作アプリと事前登録動向【6/18~24】『神式一閃 カムライトライブ』が事前登録者20万人突破、『FFXV』『うたプリ』『ダンまち』など強力IPタイトルが登場

6月18日(日)~6月24日(土)の新作アプリと事前登録動向をチェック。

RPGとアイドル育成ゲームの新作が目立った週となりました。注目は、事前登録を開始した『神式一閃 カムライトライブ』。アプリ内でのコミック連載は、同社の特徴的な施策と言えます。公式サイトに掲載されているWebコミックも非常にクオリティが高く、期待感を高めています。

IPを活用したタイトルでは、KLabの『うたの☆プリンスさまっ♪ Shining Live』と、Wright Flyer Studiosの『ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか~メモリア・フレーゼ~』が目を引きます。どちらも人気IPをモチーフとしており、今後のヒットは間違いなさそうです。

【事前登録20万人突破】神式一閃 カムライトライブ

アプリボットの新作RPG。「マルチ育成×コマンドバトルゲーム」という位置づけで、キャラクターの育成とキャラクター個別のシナリオに主眼が置かれています。育成したキャラクターで世界を巡るメインクエストや、プレイヤー同士で競い合う「闘技場」機能が実装予定だということです。

もうひとつの特長としては、アプリ内で連載するオリジナルコミックがあります。現在は公式サイトに掲載されていますが、王道の人気少年漫画を彷彿とさせる内容となっています。アプリ内でのコミック連載は、同社の既存タイトル『ジョーカー~ギャングロード~』でも好評を博し、「少年チャンピオン」でも連載、単行本化されました。本作のコミックも、『ジョーカー~ギャングロード~』と同じく、サイバーエージェントのクリエイター組織「クリエイターズクラン」が製作しており、IPとしての展開も期待されます。今夏リリース予定。

 

【事前登録15万人突破】ファイナルファンタジーXV:新たなる王国

スクウェア・エニックスとMZ(旧Machine Zone)の共同開発による新作。MZの代表作『Mobile Strike』のゲームシステムを、『ファイナルファンタジーXV』のテイストにアレンジしたもの。これまで大々的なプロモーションは実施していませんが、「FF」シリーズ最新作を冠するタイトルだけあって、多くの事前登録者を集めました。間もなくリリース予定とのこと。

 

【事前登録10万人突破】アバターメイト

アンビションの新作。プレイヤー同士でアバターやスタンプを使ったコミュニケーションをしながら、タッグ(2人組)でバトルを楽しむゲーム。アバターは衣装だけでなく目や頭の装飾も細かく設定でき、自分だけのアバターを作ることができます。ゲームではタッグ同士のバトルやギルド戦があり、ユーザー間のコミュニティを形成する仕組みが実装されるということです。7月配信開始予定。

 

【事前登録3万人突破】アニドルカラーズ

ボルテージの新作アイドル育成ゲーム。ゲームシステムは一般的な育成ゲームですが、動物に変身する能力を持ったアイドル「アニドル」が主役という異色の設定が特長です。ボルテージといえば女性受けゲームを得意としてますが、ミニゲームやアニメ寄りの作画など、従来の人気シリーズ「恋愛ドラマアプリ」とはやや異なる趣向に仕上がっています。女性向けアイドル育成ゲームには既に『あんさんぶるスターズ!』『A3!』など強豪タイトルがひしめいていますが、そこに風穴を開けることができるのか、今後の展開に注目です。今夏配信予定。

 

【事前登録開始】スマッシュ&マジック

gumiの新作アクションゲーム。フリックだけで敵を吹き飛ばす豪快な攻撃を繰り出すことができ、吹き飛ばされた敵が別の味方キャラクターに当たると「スマッシュ」が発生、さらに必殺技の「マジック」が発動するというバトルシステムです。ゲームはスタミナ無しで、最大4人のマルチプレイが可能。スマートフォン向けアクションRPGの人気タイトルをぎゅっと凝縮したような内容です。今夏配信予定。

 

【事前登録開始】宇宙戦艦ヤマト2199 ~最後の希望365~

ゲオホールディングスの子会社ゲオインタラクティブと、ヤマトクルーの共同開発。アニメ『宇宙戦艦ヤマト2199』を題材としたタワーディフェンス型のゲーム。プレイヤーはヤマトの武装とクルーの配置を決定し、迫り来るガミラス艦隊と戦います。アニメでおなじみのキャラクターが多数登場し、同アニメの世界観を楽しみながら戦略性の高いバトルをプレイすることができます。今夏配信予定。

 

【事前登録開始】うたの☆プリンスさまっ♪ Shining Live

人気IP『うたの☆プリンスさまっ♪』から遂にスマートフォン向けリズムゲームが登場。開発は『ラブライブ!スクールアイドルフェスティバル』を手掛けたKLabということもあり、注目が集まっています。事前登録は公式Twitterアカウント(@shininglive_jp)をフォローするだけで完了し、その手軽さからもかなりの登録者数となることが予想されます。今夏配信予定。

 

【新作】ファイトリーグ

ミクシィ・XFLAGスタジオの新作。6月22日(木)に開催された「開幕宣言イベント」で正式リリースがサプライズで発表されました。タッグ(2人組)同士のバトルを基本とし、ターン制で盤上にキャラクターを配置して戦います。

タレントのGACKTさん、人気YouTuberのHIKAKINさんを起用した大規模な事前登録キャンペーンが行われましたが、リリース後はまだ目立った施策は行われておらず、App Storeゲームカテゴリのセールスランキングでは35~50位前後に留まっています。高い戦略性から、ワールドワイドでのe-sports展開が予想されるため、今後の施策次第では一気にトップランキングへ上昇する可能性を秘めています。

 

【新作】プロジェクト東京ドールズ

スクウェア・エニックスの新作RPG。6月22日(木)配信開始。東京を舞台に、アイドルグループ「DOLLS」の活躍を描いた作品。ありがちなアイドル育成ゲームかと思いきや、彼女たちには怪物「ピグマリオン」と戦うという秘密の使命があり、激しい戦いに身を投じていくというストーリーとなっています。事前登録者数は12万3456人に達し、少しずつ順位を上げ、6月25日時点でApp Storeゲームカテゴリのセールスランキングで最高57位となっています。

 

【新作】ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか~メモリア・フレーゼ~

グリー子会社のWright Flyer Studiosによる新作RPG。6月19日(月)配信開始。同名の人気ライトノベルが原作で、ゲームシステムは同社のオリジナルRPG『アナザーエデン』を踏襲した造りとなっています。シナリオは原作者の大森藤ノ先生が監修し、小説2000ページ分を超えるオリジナルストーリーを収録。原作ファンも納得の出来映えとなっています。

リリース直後からランキングで急上昇し、2日後にはApp Storeゲームカテゴリのセールスランキングで最高8位にまで達しました。強力なIPと安定した運営力で更なるヒットとなるのでしょうか。