「度重なるミーティングは不毛なやり取り」…無駄を省いてヒット作を生む、新たな開発スタイル「放置型開発」に迫る

Pick UPs!の原孝則が取材・執筆を担当いたしましたセミナー記事「「度重なるミーティングは不毛なやり取り」…無駄を省いてヒット作を生む、新たな開発スタイル「放置型開発」に迫る」が、Social Game Infoに掲載されました。詳細は、下記のリンク先からご覧ください。