[掲載情報]VRコンテンツを多くの人に毎日遊んでもらうためには…Social VRをキーワードに二つの技術開発用デモを経て出てきた課題と解決策

Pick UPs!の原孝則が取材・執筆を担当いたしましたセミナー記事「VRコンテンツを多くの人に毎日遊んでもらうためには…Social VRをキーワードに二つの技術開発用デモを経て出てきた課題と解決策」が、Social VR Infoに掲載されました。詳細は、下記のリンク先からご覧ください。