Pick UPs! について

Pick UPs!(ピックアップス)は、ゲームビジネス専門にコンテンツ企画・執筆・メディア運営のサポートを行っています。企業ブランディング、採用訴求、製品・サービスのPR等を目的とした記事制作はもちろん、オウンドメディアの立ち上げ、編集部員の育成といったサービスもご提供しております。どうぞお気軽にご相談ください。

会社概要

会社名 ピックアップス合同会社 (Pick UPs! LLC.)
設立 2017年8月3日
所在地 <東京オフィス>〒103-0016
東京都中央区日本橋小網町8番2号 BIZMARKS 日本橋茅場町
代表 原孝則
資本金 500,000円
事業内容 ■ゲーム情報サイトの運営
■ゲーム事業に関する書籍及びWebメディアの執筆及び出版
■ゲーム市場に関するリサーチ及びマーケティング
■各種イベント、講演会等の企画、開催及び運営
■各種メディアの立ち上げ支援及びそれに伴うコンサルティング
■各種ゲームの企画、開発、制作、販売及び輸出入

主な取引先(五十音順・敬称略)
株式会社アニメイトラボ
カドカワ株式会社
株式会社クリーク・アンド・リバー社
株式会社シシララ
株式会社スパイスマート
ソーシャルインフォ株式会社
株式会社ネクストマーケティング
Aetas株式会社
Exys株式会社

サービス概要

1. コンテンツ企画・制作

新進気鋭のゲームクリエイターへのインタビュー、対談といった企画を立案から執筆、掲載までワンストップで承っております。

【主な実績】

モバイルファクトリーに訊く位置情報ゲーム×「君の名は。」コラボの成果 大切にしたのは“世界観と親和性”

長く遊ばれるための運営の秘訣…4周年『戦国炎舞 -KIZNA-』×10年選手『釣り★スタ』長期運営対談

SNSから見る『ポケモンGO』プレイヤー動向 貴重なデータと共にヒットの軌跡を紐解く

対談企画「〇〇サービス終了 –開発現場から愛をこめて-」
第1回 面白法人カヤック『冒険クイズキングダム』

2. 企業ブランディング

記事を通して、クライアント企業様の取り組み、強み、将来の可能性を伝え、ゲーム業界での知名度向上に寄与いたします。わたしたち Pick UPs! が最も得意とする分野です。

【主な実績】

『Fate/Grand Order』開発・運営のディライトワークスが完全子会社化したミラクルポジティブとは

V字回復タイトルの創出やゲーム業界の新しい業態づくりなど挑戦満載 C&Mゲームス発足から3ヵ月

『Deemo』『Cytus』を手掛けた台湾・Rayarkの開発現場に潜入取材

3. 採用訴求

社員の方へのインタビューなどを交え、社風、ワークスタイル、求める人物像を分かりやすく伝え、人材採用を支援。企業ブランディングと合わせてご依頼いただくケースが増えております。

【主な実績】

『FGO』のクリエイティブディレクター塩川洋介氏が見据えるディライトワークスの未来

再生回数1億回を突破した「モンストアニメ」の制作舞台裏

『アイドルマスター シンデレラガールズ』のライブに華を添える“フラワースタンド”の歴史とこだわり

4. イベント・セミナー取材

ファンイベント、ライブ・コンサート、エンジニア向け勉強会などのレポート記事を制作いたします。記事を通して、イベントの知名度向上、また、次回開催に向けての集客に寄与いたします。ご依頼に応じて、イベント前の告知記事も掲載可能です。

【主な実績】

ゲーム音楽交響楽団「JAGMO」コンサートレポート

「ジャパンマンガアライアンスの事業報告記者発表会」レポート

『ダビマス』から紐解く開発円滑化の取り組みとは

5. レビュー・コラム

コンシューマーゲーム、スマートフォン向けゲームアプリに関わらず、ゲームタイトルのレビューを執筆いたします。ファーストインプレッションだけでなく、ライター独自の目線から読み応えのある内容で、ターゲットとするユーザー層へ作品の魅力を伝えます。

【主な実績】

『ペルソナ5』 × 「2016年」[大切なことはゲームから学んだ]

ほっこり癒しの鉄道旅が写真として形ある思い出に―『めがみめぐり』大型アップデートで楽しさ広がる旅の形

今の仕事は望んだキャリアとなるだろうか[働き方コラム]

6. セミナー企画・講演

Pick UPs!のメンバーが、ゲームメディア論、市場トレンド、アプリ分析などをテーマに講演を行います。企業・学校のクライアント様へプライベートセミナーも開催しております。

アプリマーケティングラウンジ by Unity Ads(講演)

VRメディアサミット(登壇)

ゲーム会社合同セミナー~ HEAT dev表彰式(審査員)

コロプラインターンシップ「次世代共創プロジェクト」ハッカソン(審査員)

ゲームクリエイター向けセミナー第1回「つうこんの大ダメージ」セミナー(企画・運営)

ゲームクリエイター向けセミナー第2回「つうこんの大ダメージ」セミナー(企画・運営)

7. メディア運営に関するコンサルティング

ゲーム業界の企業、組織のメディアにおける企画立案、収益化、アライアンス、編集部員の育成などについてアドバイザリーを行い、立ち上げと改修をサポートいたします。

【主な実績】

Social Game Info 副編集長(~2016.10)

Social VR Info 編集長(~2016.10)

Sp!cemart News 編集長

非開示案件 BtoB媒体 メインライター(企画・執筆・運用)

その他の掲載実績については、当サイトで随時公開しております。

所属メンバー

原 孝則(Hara Takanori)

umr_znsv_400x400

Pick UPs! 代表 / 編集者 / ライター / Appアナリスト
KADOKAWAでゲーム雑誌/ Webメディアの編集を経験した後、大手ゲーム会社でマーケティング、広報など多数のPR業務に従事。その後、Social Game Info 副編集長、Social VR Info 編集長を担当。現在は、ゲームとビジネスの観点で執筆・企画に尽力するほか、アプリデータ分析サービス「Sp!cemart」の編集長も兼務。

神谷 美恵(Kamiya Mie)

lfcc-bah_400x400

Pick UPs! デスク / ライター
1984年生まれ。立教大学 社会学部 卒業後、富士通マーケティングに新卒で入社。その後、ITインフラ・クラウド事業を行う企業でサービス企画、 プロジェクトマネジメントに従事。サーバーリソースの需要予測をしているうちにゲームビジネスに詳しくなってしまったという異色の経歴を持つ。(illust 黒川依)