プレイステーション4

  1. 『パラッパラッパー』 – 始祖の功績と失われた音ゲーの20年間

    『パラッパラッパー』はPlayStation向けのタイトルとして、1996年12月に発売されました。今年は発売20周年にあたり、それを記念して、PlayStation4でHDリマスター版が発売されることとなりました。『パラッパラッパ…

  2. PS4向けアプリ「DMM.com」がPlayStationVRに対応 舞台やグラビアまで1200作品以上のVR専用動画が楽しめる

    DMM.comは、PlayStation®Store(PS Store)において、提供中のPlayS…

  3. 20周年を迎えた『パラッパラッパー』…生みの親が語る誕生秘話とヒットに至るまでの心境とは

    ソニー・インタラクティブエンタテインメントジャパンアジアは、同社が展開するPlayStation.B…

  4. セガの名作対戦ゲーム『電脳戦機バーチャロン』×大ヒットラノベ「とある魔術の禁書目録」コラボのゲームが2018年に発売

    セガゲームスコンシューマ・オンラインカンパニーは、対戦型バトルアクションゲーム『電脳戦機バーチャロン…

  5. 2017年春より「PlayStation Now for PC」が開始 180本以上のPS3タイトルがPCで遊べるように!

    ソニー・インタラクティブエンタテインメントジャパンアジア(SIEJ)は、ストリーミングゲームサービス…

  6. 任天堂の新ハード発売週でも『Horizon Zero Dawn』をPick UP!【新作発売 – 2/27週】

  7. 『INSIDE』- 戦略的設計と背景に組み込まれた罠とは

  8. 『バイオハザード7』全世界で250万本出荷 体験版は715万DLを突破…発売前の施策に注目

  9. PS4版『ファンタシースターオンライン2』がリリースから約9ヵ月で国内累計50万DLを突破 データ共有や基本無料、美麗グラフィックが評価

  10. 『人喰いの大鷲トリコ』- 口当たりのいい感動とポエム化

  11. PS4が年末・年始商戦期(2016年11月20日~2017年1月1日)で世界合計620万台実売を達成 累計台数もPS3よりハイペース

  12. ガンホーが次に挑戦する“世界配信前提のゲーム”と“家庭用オンラインF2P市場” 第一弾『LET IT DIE』は北米・欧州で累計100万DL達成

  13. [掲載情報]『ペルソナ5』 × 「2016年」【大切なことはゲームから学んだ】

  14. Amazon、世界で過去最高のホリデーシーズンを記録 Prime Nowは前年比3倍以上の商品数を注文 No.1はPS4

セミナー / イベント

おすすめ記事

「IP」とは何か…『グランブルーファンタジー』に学ぶIPマネジメント戦略

『ファミ通』の調査によると、昨年の国内家庭用ゲーム(コンシューマーゲーム)の市場規模は2994.8億…

ゲーム音楽プロ交響楽団「JAGMO」の衝撃 – ゲーム音楽の転換点になるのか

ゲーム音楽は、音が鳴るという意味では1970年代頃から、場面転換や表現のための楽曲としては1980年…

プロモーション

お知らせ

SNS

Facebook




Twitter

PAGE TOP