スマホ利用者のうち直近1年間の有料コンテンツ・アプリ利用者は2割弱 月額500円以下は53.2%

マイボイスコムは、スマートフォンでのコンテンツとアプリの利用に関するインターネット調査の結果を発表した。調査は2017年3月1日から5日間実施され、11,413件の回答に基づく。

トピックス

発表によれば、スマートフォン利用者のうち、直近1年間で有料コンテンツ・アプリを利用した人の割合は2割弱だった。

また、有料コンテンツ・アプリを利用している人に毎月の費用を質問したところ、ボリュームゾーンは「501円~1000円」の17.0%で、毎月の費用が500円以下のゾーンは全体の53.2%を占めることが明らかとなった。



直近1年間で利用したコンテンツ・アプリの課金方法は「コンテンツ購入時に支払う」がスマートフォン利用者の約8%、「定額利用料を払う」「ダウンロード時に支払う」「利用時に追加で支払う」がそれぞれ6%前後だった。

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

You may also like...