KlabGamesの事業戦略“3 Pillars”が社員のマインドを支える

IPコンテンツのゲーム化、動画施策、そして東京ゲームショウ出展と、KLabはモバイルゲーム業界のマーケティングにおけるトップランナーであり続けています。そして今、ゲームブランドであるKLabGamesがワールドワイドな展開を見据えて大きく進化を遂げようとしています。これからどのような“ワクワク”が生み出されていくのか、Active Mediaではお馴染みのKLabマーケティング部 部長の柴田和紀氏と、同社の広報・PRを支えるグローバルディレクターのモウブレー マーク氏に、マーケターとして求められる資質について語っていただきました。

 

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

You may also like...