バンナムAM、新エンタメ施設「MAZARIA」を池袋に7/12オープン 太鼓の達人やパックマンのVRも

 バンダイナムコアミューズメントは、新コンセプトのエンターテインメント施設「MAZARIA(マザリア)」を、池袋・サンシャインシティ ワールドインポート マートビル3階に2019年7月12日(金)オープンすると発表した。

 MAZARIAは、 三次元と二次元の世界をつなぐ狭間の世界という設定を持つイベント施設。アニメやゲームのキャラクターたちと現実世界の人間が、互いに楽しく遊べる場所を目指しているという。

 施設内を4つのコンセプトエリアにわけ、アニメやゲームの中に自身が入り込むような没入感をアクティビティ体験中はもちろんのこと、内装やBGMなど空間全体で演出している。

 同社が運営しているVR施設「VR ZONE」のアクティビティに加え、施設オープンに合わせて4つのアクティビティを開発。バンダイナムコアミューズ メントが長年培ってきたテーマパーク開発力(アトラクション開発力、VR技術、運営ノウハウ)を集約した新コンセプトのエンターテインメント施設となっている。

 

注目アクティビティの紹介
アスレチックVR PAC-MAN CHALLENGE

 最新のVRデバイス「Oculus Quest」を使ったアクティビティ。プレイヤー自身がパックマンになり、ゴーストから逃げながら全身でクッキーを集めてラウンドクリアを目指す。

 また、本作のオフィシャルテーマ曲は、Ken Ishiiさんによる描き下ろし楽曲「The World of PAC-MAN」(Official Theme Song for PAC-MAN CHALLENGE)。今の時代ならではの体を動かして汗をかきながら楽しむ新作パックマンの世界を音楽面から盛り上げてくれる。

人数:1人~2人
対象年齢:13歳以上
権利表記:ⒸBANDAI NAMCO Entertainment Inc. Ⓒ BANDAI NAMCO Amusement Inc. PAC-MAN is a trademark/registered trademark of BANDAI NAMCO Entertainment Inc.

 

太鼓の達人 VRだドン!

 大人気和太鼓リズムゲーム『太鼓の達人』が、VRアクティビティで登場。『太鼓の達人』の世界“太鼓ワールドン”に入って、どんちゃんたちと一緒に太鼓祭りを盛り上げていく。専用コントローラーを使って、VRならではの新しい演奏が体験できる。

人数:1人~4人
対象年齢:7歳以上
権利表記: ©BANDAI NAMCO Entertainment Inc. ©BANDAI NAMCO Amusement Inc.

 

ゾンビサバイバルゲーム ハード・コール

 ゾンビウイルスがまん延している街の生き残りになってしまった体験者。ウイルスの感染を防ぎながら街から脱出することがミッションとなる。感染しないためには「触れられないこと」。銃を武器にミッションコンプリートを目指していく。

人数:2人~4人
対象年齢:13歳以上
権利表記:©BANDAI NAMCO Amusement Inc.

 

パックマンゴーラウンド

 パックマンやゴーストがカルーセル(いわゆるメリーゴーランド)になって登場。Ken Ishiiさん描き下ろしの、「The World of PAC-MAN」(Official Theme Song for PAC-MAN CHALLENGE)が流れるカルーセルがMAZARIAに入ったお客さんをお迎えするという。

人数:1人~6人(保護者含む)
対象年齢:4歳以上(4歳未満のお客様には保護者の同伴必須)
権利表記: ©BANDAI NAMCO Entertainment Inc. ©BANDAI NAMCO Amusement Inc.

 

アニメとゲームの世界観に”まざりあう“、4つのZONE

<はじまりの部屋>
 リアルとバーチャルが「まざりあう」エリア。来場者自身がまざりあう世界に入るための準備をする場所。

・パックマンゴーラウンド<NEW!!>

<FESTIVAL ZONE>
 みんなでワイワイ楽しむZONE。全身を使ってアニメやゲームの世界を体感。

・アスレチックVR
・PACMAN CHALLENGE<NEW!!>
・巨大風船爆発ルーム パニックキューブ
・太鼓の達人 VRだドン! <NEW!!>
・マリオカート アーケードグランプリVR

<ADVENTURE ZONE>
 大自然やフィールドの広い空間で楽しむアクティビティに挑戦。

・急滑降体感機 スキーロデオ
・極限度胸試し ハネチャリ
・釣りVR GIJIESTA
・ドラゴンクエストVR
・VR-ATシミュレーター 装甲騎兵ボトムズ バトリング野郎
・冒険川下りVR ラピッドリバー

<PANIC ZONE>
  絶叫必至、様々な試練に焦らず冷静に立ち向かえ。

・恐竜サバイバル体験 絶望ジャングル
・極限度胸試し 高所恐怖SHOW
・ゾンビサバイバルゲーム ハード・コール<NEW!!>
・ホラー実体験室 脱出病棟Ω(オメガ)

<SF ZONE>
 アニメや映画で憧れたメンバーの一員になれる。

・エヴァンゲリオンVR THE魂の座:暴走
・ガンダムVR ダイバ強襲
・ガンダムユニコーンVR 激突・ダイバ上空
・ゴジラVR
・大量破壊VRシューティング ギャラガフィーバー

■VR映像との人物合成技術を独自に開発

 グリーンバックといった専用撮影環境を使用せずにVRアクティビティの映像との人物合成をリアルタイムで出力できる独自の新技術 「マザッター(TM)」を、バンダイナムコアミューズメントラボと共同で開発。これによりVR体験の内容や楽しさをより多くの人にわかりやすく表現することができる。

 

■飲食、物販

施設の世界観をより楽しめる軽食や、オリジナルグッズを販売する、飲食物販エリアも併設。<飲食エリア「Cafe&Bar SPECIAL FLAG」>

 

■一日遊び放題、フリーパスチケットを導入

 MAZARIAの世界観を存分に体験できるよう、MAZARIAパスポートを導入。施設オープンを記念し、11月4日(月)までは期間限定で、割引価格で販売するとのこと。

 通常価格オープン記念割
大人MAZARIAパスポート
(13歳以上)
4,500円4,200円
子どもMAZARIAパスポート
(7歳~12歳)
2,900円2,700円
通常価格
ドラゴンクエストVR3,200円
アスレチックVR
PAC-MAN CHALLENGE
2,000円(パスポート購入の場合、500円)

※ドラゴンクエストVR、アスレチックVR PAC-MAN CHALLENGEは、パスポートでは体験できない。別途専用チケットが必要。

 

■MAZARIAとナンジャタウンが館内で繋がる

 館内中央の階段を使って、MAZARIAとナンジャタウンの行き来が可能になる。運営状況に応じて、入場制限をする場合があるという。また、ナンジャタウンのアトラクションを利用の場合は、別途料金が必要。詳しくはホームページをチェック。https://bandainamco-am.co.jp/tp/namja/

 

■施設概要

店舗名:アニメとゲームに入る場所 MAZARIA
住所:東京都豊島区東池袋3丁目-1 サンシャインシティ ワールドインポートマートビル3階
オープン日:2019年7月12日(金)
機材協力:HTC

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

You may also like...