ポケモンの開発会社ゲームフリークが2021年新卒向けのインターン募集を開始 実践的なプログラムを用意

 『ポケットモンスター』シリーズを初めとしたゲームの企画・開発で知られるゲームフリークは、2021年新卒のプログラマー、グラフィックデザイナーを対象とした「1DAYインターン」を開催すると発表した。

 1DAYインターンのプログラムでは、実技課題と講義を織り交ぜ、ゲームフリークの第一線で「今」活躍しているメンバーから、独自の目線でゲーム開発のエッセンスと「ものづくり」に対するこだわりを教わることができる。

 ゲーム業界への就職を目指している方はもちろん、これまでにゲーム開発はしたことはないけれどコンパイラ型言語を扱うプログラマー志望の方、ゲーム業界は詳しく知らないけれど興味のあるグラフィックデザイナー志望の方も参加できるプログラムとなっている。

 

インターンシップ概要

【プログラマー向け】

 プランナーが企画したものをただ実装するだけでなく「遊びのおもしろさ」を追求していく開発スタイルに触れることができる。プログラミング課題と解説を通してゲーム開発に必要な技術と、ゲームフリークでのプログラマーのキャリアについても公開。

日時:2019年9月3日(火)11:00~
場所:ゲームフリーク本社(東京都三軒茶屋)
対象者:2021年卒業予定の大学生・大学院生で、何らかのプログラミング経験がある方
応募方法:所定のフォームからエントリー
応募締切:2019年7月25日(木)まで

 

 

【グラフィックデザイナー向け】

 デザイン実践と解説を通して、ゲームフリークのグラフィックデザイン、キャラクター作りの考え方を理解することができる。また、ゲーム業界に向けたポートフォリオの作成アドバイスも予定。

日時:2019年9月17日(火)11:00~
場所:ゲームフリーク本社(東京都三軒茶屋)
対象者:2021年卒業予定の大学生・大学院生で、ポートフォリオを提出できる方
応募方法:所定のフォームからエントリー
応募締切:2019年7月31日(水)まで

 

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

You may also like...