セミナー「魅力的な男性キャラのつくりかた」9/3開催 イラストレーターのカズキヨネ氏らが登壇

 ジークレストは 2019年9月3日(火)に、女性向けゲームや女性向け作品に携わるクリエイターを対象とした「Girls Game MEETS たくさんの女性に愛される魅力的な男性キャラクターのつくりかた」を開催すると発表した。

 Girls Game MEETS は、女性向けゲーム業界の発展を目的に、女性向け作品に携わるクリエイターの方との交流をメインとしたイベントだ。

 第6回となる今回は、『薄桜鬼』や『緋色の欠片』『華鬼』『ヤタガラス』など、人気作品のキャラクターデザインやイラスト制作を手がけるイラストレーター、カズキヨネ氏をゲストとして迎え、パネルディスカッションとライブドローイングを行う。

 パネルディスカッションでは、パネルテーマ「魅力的な男性キャラクターのつくりかた」をもとにカズキヨネ氏のほか、『夢王国と眠れる100人の王子様』のアートディレクターを務めるぷらなりこ氏が登壇する。パネルディスカッション終了後は、参加した方同士の懇親の場として交流会と、カズキヨネ氏によるライブドローイングを実施。

 

セミナー概要

開催日時:2019年9月3日(火)19時30分~22時30分(予定)

会場:株式会社サイバーエージェント セミナールーム
東京都渋谷区宇田川町40番1号 Abema Towers

イベント内容:パネルディスカッション、交流会・ライブドローイングの二部形式

<一部 パネルディスカッション>
パネルテーマ「魅力的な男性キャラクターのつくりかた」
・パネラー
イラストレーター カズキヨネ氏
『夢王国と眠れる100人の王子様』アートディレクター ぷらなりこ氏

<二部 交流会・ライブドローイング>
参加者同士の交流会と、カズキヨネ氏によるライブドローイングの実施

対象:女性向け作品(ゲーム、アニメ、漫画など)に携わっているクリエイターの方、ゲーム開発に携わっている方

参加費:無料

 

登壇者プロフィール

■イラストレーター カズキヨネ氏
『薄桜鬼』や『緋色の欠片』『華鬼』『ヤタガラス』など、人気作品のキャラクターデザインやイラスト制作を手がける。現在はフリーランスのイラストレーターとして、ゲーム、アニメ、小説など幅広く活動を行っている。
Twitter:https://twitter.com/yonekaz

■株式会社ジークレスト『夢王国と眠れる100人の王子様』アートディレクター ぷらなりこ氏
美術大学を卒業後、2015年4月にサイバーエージェントに新卒入社。グループ会社にて、様々なゲームのイラストの原画制作、アートディレクションを経験。2017年8月にジークレストに異動し、現在は『夢王国と眠れる100人の王子様』のアートディレクターとして全体のクオリティ担保、最終調整を行っている。
Twitter:https://twitter.com/Planarico

 

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

You may also like...