PS4 DLランキングTOP20:セールはひと段落…新作バスゲームに注目[2019.9.21-27]

 プレイステーション4(PS4)ゲームソフトの「ダウンロードランキングTOP20」(2019年9月27日時点の順位)を掲載。動画では、TOP10までの映像を紹介している。

 

PS4 DLランキングTOP20(2019年9月27日時点)

1位 モンスターハンターワールド:アイスボーン マスターエディション
カプコン 6,990円 2019/09/06

2位 ボーダーランズ3
テイクツー・インタラクティブ・ジャパン 7,992円 2019/09/13

3位 FINAL FANTASY VIII Remastered
スクウェア・エニックス 2,500円 2019/09/03

4位 eFootball ウイニングイレブン 2020
コナミデジタルエンタテインメント 8,208円 2019/09/12

5位 Dead by Daylight: スペシャルエディション
Behaviour Digital Inc 3,000円 2018/04/04

6位 STREET FIGHTER V
カプコン 2,990円 2016/02/18

7位 バトルフィールド 4 プレミアムエディション
エレクトロニックアーツ 4,104円 2016/03/17

8位 ヒューマン フォール フラット
Teyon Japan 1,500円 2019/05/23

9位 KINGDOM HEARTS INTEGRUM MASTERPIECE
スクウェア・エニックス 16,848円 2019/01/25

10位 Bus Simulator
astragon Entertainment GmbH 3,980円 2019/09/18

11位 FINAL FANTASY X/X-2 HD Remaster
スクウェア・エニックス 6,566円 2015/05/14

12位 グランド・セフト・オートV
テイクツー・インタラクティブ・ジャパン 3,780円 2014/12/11

13位 Fallout 76
ベセスダ・ソフトワークス/ゼニマックス・アジア 4,800円 2018/11/15

14位 FINAL FANTASY IX
スクウェア・エニックス 2,500円 2017/09/19

15位 Horizon Zero Dawn Complete Edition PlayStation®Hits
ソニー・インタラクティブエンタテインメント 2,149円 2019/06/27

16位 Minecraft: PlayStation®4 Edition
Mojang AB 2,592円 2014/12/25

17位 Risk of Rain 2
Gearbox Publishing 3,500円 2019/09/02

18位 二ノ国 白き聖灰の女王 REMASTERED
レベルファイブ 5,940円→5,346円(10%OFF) 2019/09/20

19位 Plants vs Zombies™:ネイバービルの戦い アーリーアクセス版
エレクトロニック・アーツ 2,945円 2019/09/05

20位 FINAL FANTASY VII
スクウェア・エニックス 1,800円 2015/12/04

※ランキングには、事前販売(ダウンロード)も含んでいる
※セールはランキング調査時点の価格としている

 

PickUPs!:10位の新作『Bus Simulator』とは

 今週のランキングの特徴は、9月25日(水)にTGS開催記念セールが終わったものの、その名残りがあるという点だろう。『ヒューマン フォール フラット』などのロングセラータイトルではないものは、来週には順位を落としていることが予想される。

 新作の動向では、9月18日(水)に発売されたバス運転手シミュレーターゲーム、その名も『Bus Simulator』(astragon Entertainment GmbH/3,980円)だ。

 プレイヤーは市バスの運転手として、工業エリアから港、繁華街、農村やオフィス街まで、12種類の地域を舞台に、乗客を安全かつ時間通りに目的地へ届けていく。運転できる市バスは、メルセデス・ベンツやゼトラ、MAN、イヴェコ・バスなど、大手メーカーから独自ライセンスを取得した8種類。

 道中は、悪天候やコンディションの悪い道路、渋滞、無賃乗車、交通事故、工事現場、夜間運転、乗客の無理難題など……さまざまな問題が巻き起こるという。とはいえ、乗客を時間通り無事に目的地に送り届けることで、お金が手に入ったり、運転手としての評判を上がったりして、ゲームを楽しむことができる。

 また、最大4人のマルチプレイモードも搭載しているようだ。一見地味なゲームとして見られるが、まだ見ぬ遊び方もできそうなパーティーゲームの魅力も兼ね備えているかもしれない。

 

パッケージ&ハード 販売動向(KADOKAWA調べ)

 PS4タイトルの動向では、あまり大きな動きはない。9月16日(月)週のハード販売数は、Switchが6.1万台、PS4が2.7万台だった。この週ではSwitch Liteが発売され、こちらは発売3日間での販売実績は推定17.0万台に。

 詳細なパッケージ&ハード販売動向は、下記の出典元から参照。

出典:KADOKAWA調べ

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

You may also like...