10/12-13開催のデザイナー向けイベントにミクシィが登壇 モンストのアート制作工程やラフ画等も公開

 2019年10月12日(土)/13日(日)、 渋谷を舞台としたクリエイター・デザイナーのためのイベント、「Design Scramble(デザインスクランブル)2019」が開催する。ゲーム企業ではミクシィのクリエイター・デザイナー陣が登壇。

 現在ミクシィには、約150人のデザイナーが在籍しており、ゲームアプリ『モンスターストライク』のような大型タイトル以外にも、アニメやライブイベント、家族間の写真共有アプリなど、幅広い領域でコミュニケーションを生み出すサービスを提供している。

 セッションでは『モンスターストライク』に携わるデザイナーも登場。12日(土)17:00~の「魅力的なキャラクターを生み出すアート制作の裏側」では、モンストのアート制作の工程について、設定資料やラフ画といったこれまで公開されていなかった資料も見せて、キャラクターの魅力を引き出すためのこだわりを現場のデザイナーが語るとのこと。

 また、13日(日)16:00~の「キャラクターの魅力を届け切る~グラフィック・映像・Webデザイナーの挑戦~」でも、2019年7月に開催したリアルイベント「XFLAG PARK2019」でのモンストキャラクターに関する新発表に際して、その魅力をどう伝えていったのかをグラフィック、映像、ウェブとそれぞれの担当デザイナーの視点と切り口から話をする予定。

 

イベント概要

開催日時: 2019年10月12日(土)/13日(日)
会場: 株式会社ミクシィ本社 コラボスペース
(渋谷区東1-2-20住友不動産渋谷ファーストタワー7階)
※一部セッションは渋谷ストリームで開催

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

You may also like...