鈴木ゆゆうたが中国動画プラットフォームへの配信包括契約を締結 bilibiliチャンネルを開設

 Collab Asiaは、チャンネル登録者数140万人超えのYoutuber・鈴木ゆゆうた氏と、中国展開サポートの包括契約を締結したことを明らかにした。また、2月17日に開設したbilibiliチャンネルが24時間で登録者6万人、1週間で10万人を突破したことも発表した。

 日本での知名度が上がっているゆゆうた氏だが、Collab Asiaとの中国展開サポート包括契約によって、更なる収益向上や認知度増加を目指す形となる。

 

<以下、プレスリリースより引用>

YouTubeチャンネルをサポートする、マルチチャンネルネットワーク(MCN)であるCollab Asia, Inc.(日本法人:東京都港区、代表取締役 CEO:ユージン・チェ、以下、Collab Asia)は、YouTubeチャンネル登録者数140万人超えの鈴木ゆゆうた氏と、中国動画プラットフォームへの配信包括契約を締結いたしましたので、お知らせいたします。また、2月17日にbilibiliチャンネルを開設し、開設後24時間で登録者6万人、1週間で10万人を突破したことも同時にお知らせいたします。

鈴木ゆゆうた bilibiliチャンネル – https://space.bilibili.com/1188981217

鈴木ゆゆうたとは、昨年の「人間は24時間連続でピアノを弾き続ける事が出来るのか【ゆゆうた】」の生配信を成功させたことでも話題になった、チャンネル登録者数147万人を超えるYouTuberです。その場で聞いた音楽を即興で耳コピして弾くことができるため、生放送中の視聴者からのコメントは滝のように流れ、そのリクエストに応えながら次々に様々な楽曲を演奏することは、まさに彼にしかできない芸当といえるでしょう。そのようなスタイルは、日本国内のみならず中国語圏からも多くのファンによって支持されています。

bilibiliとは、中国本土の動画プラットフォームの1つで、YouTube同様マネタイズができるプラットフォームで、特に日本のサブカルチャーや音楽を好むユーザーが多いことが特徴です。

Collab Asiaは、アジア7ヶ国に拠点を構え、MCNとして2,000組以上のYouTubeチャンネルのサポートや各国でのインフルエンサーマーケティングなどを行っています。中国本土と香港にオフィスを構えており、bilibiliをはじめとした中国動画プラットフォーム7社とパートナーシップを締結し、日本のクリエイターの中国展開をお手伝いしております。

YouTubeに投稿されている動画を弊社でローカライズし、直接中国動画プラットフォームに投稿しておりますので、クリエイターさんの手間をかけることなく、チャンネル開設から収益化・運用までを、ワンストップにサポートしております。

“クリエイターファースト”をモットーとするCollab Asiaは、鈴木ゆゆうた氏の中国展開をサポートすることで、更なる収益向上や認知度増加を目指していきます。

鈴木ゆゆうた
鈴木ゆゆうた

・プロフィール
YouTubeチャンネル登録者140万人以上抱えるクリエイター。
耳コピした音楽を即興で弾いて配信するスタイルがいろんな層から大人気。

・SNSリンク
YouTube(147万人):https://www.youtube.com/channel/UCNMG8dXjgqxS94dHljP9duQ
bilibili(11万人):https://space.bilibili.com/1188981217
*フォロワー数は2021年3月8日時点

この記事が気に入ったら
いいね ! お願いします

Twitter で
PickUPs!編集部https://pickups.jp/membership-join/
ゲームビジネスの最新情報をお届けします。 読者会員に登録すると、無料ですべての記事をご覧いただけます。Twitter、Facebookのフォローもお忘れなく!

Related Articles

Stay Connected

Latest Articles