最大64人の同時対戦ができる『スーパーボンバーマン R オンライン』2021年配信 基本プレイ無料

 コナミデジタルエンタテインメントは、シリーズ最新作『スーパーボンバーマン R オンライン』のダウンロード版を、マルチプラットフォーム向けに基本プレイ無料で配信することを決定した。

 対応機種は、Nintendo Switch™、PlayStationⓇ4、PlayStationⓇ5、Xbox One、Xbox Series X/S、SteamⓇとなり、2021年の配信を予定している。

 本作は、昨年35周年を迎えたパーティバトルゲーム「ボンバーマン」シリーズの最新作。世界中のプレイヤー最大64人による同時対戦が可能な「バトル64」モードを新たに搭載。

 その他、お馴染みのシンプルな対戦が楽しめる「スタンダード」モード、最大3vs3のチーム対戦が可能な「グランプリ」モードを搭載。さらに、キャラクターコスチュームの着せ替えや、ボムのカスタマイズ要素などが用意されている。

 

 リヒターボンバー(「悪魔城ドラキュラ」シリーズ)とロビー君ボンバー(「サイレントヒル」シリーズ)など、KONAMIの人気キャラクターも参戦が決定している。

リヒターボンバー(左)、ロビー君ボンバー(右)

 

 

作品概要

■タイトル:スーパーボンバーマン R オンライン
■メーカー:KONAMI
■ジャンル:アクション
■配信日:2021年予定
■プレー人数:1~64人
■メーカー希望小売価格:基本無料(一部有料コンテンツあり)
■対応機種:Nintendo Switch™、PlayStationⓇ4、PlayStationⓇ5、Xbox One、Xbox Series X/S、SteamⓇ
 ※全機種ダウンロード版のみ
 ※クロスプラットフォームに対応
■CEROレーティング:A(全年齢対象)
■著作権表記:©Konami Digital Entertainment

※ゲーム画像は開発中のものです。

Related Articles

Stay Connected

Latest Articles