スクエニから ブロックチェーン技術を活用したNFTデジタルシールが2021年夏発売

 スクウェア・エニックスは、double jump.tokyoとの共同開発による、ブロックチェーン技術を活用したNFTデジタルシールを2021年夏に販売すると発表した。スクエニ初となるNFTデジタルシールは、「ミリオンアーサー」シリーズで展開予定。

 本商品は、非代替性が特徴のNFT(※)デジタルシール。購入者情報がブロックチェーン上で記録され、シリアルナンバーやロットナンバー、使用状態(デジタルシールとしての使用履歴)などのデータをシール自体に紐づけている。そのため、コピーや複製などを行うことができず、さらにシール毎にデザインでの違いなどを持たせることで、デザインの面からも唯一無二のデジタルシールを所有することが可能。

※NFT(Non-Fungible Token ノン ファンジブル トークン)とは……ゲームのキャラクターやアイテム、トレーディングカードから、アートや権利のデジタル化といったユースケースが期待される代替性のないトークンを表す言葉。トークンはブロックチェーン上で、所有、譲渡を管理することができる。代表的な規格にイーサリアムで利用されるERC-721がある。

 現時点では商品の詳細は不明なものの、同社から今後ブロックチェーンを利用したコンテンツが増えていくものと見られる。

シリーズの一つである「弱酸性ミリオンアーサー」キービジュアル

  

商品概要

商品名:未定
発売日:2021年夏
価格:未定
ジャンル:NFTデジタルシール
購入方法:公式サイトにて販売予定

©2021 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved. Powered by double jump.tokyo Inc.
※SQUARE ENIXおよびSQUARE ENIXロゴ、ドラゴンクエスト/DRAGON QUEST、ファイナルファンタジー/FINAL FANTASY、トゥームレイダー/TOMB RAIDER、スペースインベーダー/SPACE INVADERS、その他の社名、商品名は、日本およびその他の国におけるスクウェア・エニックス・グループの商標または登録商標です。
※その他、記載されている会社名・商品名は、各社の商標または登録商標です。

この記事が気に入ったら
いいね ! お願いします

Twitter で
PickUPs!編集部https://pickups.jp/membership-join/
ゲームビジネスの最新情報をお届けします。 読者会員に登録すると、無料ですべての記事をご覧いただけます。Twitter、Facebookのフォローもお忘れなく!

Related Articles

Stay Connected

Latest Articles