イッシュ地方の156匹のポケモンが選べるはんこ「Pokémon PON(イッシュ地方ver.)」が発売

 インターネットのはんこ屋さん「印鑑はんこSHOPハンコズ」を運営する岡田商会は、オンラインショップにて、ポケモンのはんこ「Pokémon PON」の新作となる「Pokémon PON(イッシュ地方ver.)」の正式発売を開始した。イッシュ地方で登場する156匹が新たにラインナップされた。

 お気に入りのポケモンに好きな名前を入れてつくるオーダーメイドのはんことなり、セルフインクタイプのほか、金融機関で銀行印としても使用可能な黒水牛・木彫りタイプが選べる。

 

<以下、プレスリリースより引用>

荷物の受け取りやちょっとしたお仕事、お子さまの連絡帳やごほうびスタンプなどにポンポン押せるセルフインクタイプと、全国ほとんどの金融機関で銀行印としても使える黒水牛・木彫りタイプの3種類。セルフインクタイプと黒水牛・木彫りタイプの2本セットもあり、こちらは好きなポケモンを2匹選ぶことができます。

インターネットのはんこ屋さん「印鑑はんこSHOPハンコズ」を運営する株式会社岡田商会(所在地:大阪府大阪市、店長:岡山耕二郎)は自社オンラインショップにて、ポケモンのはんこ「Pokémon PON」の新作となる「Pokémon PON(イッシュ地方ver.)」の正式発売を開始いたしました。

「Pokémon PON」は、お気に入りのポケモンに好きな名前を入れてつくる、オーダーメイドのはんこ。今回のイッシュ地方ver.は、カントー地方、ジョウト地方、ホウエン地方、シンオウ地方につづく第5弾で、2月27日のご予約開始以来、たくさんのお申し込みをいただいております。

イッシュ地方ver.のポケモンはこちらの156匹。旅立ちの3匹であるツタージャにポカブ、ミジュマルのほか、伝説のポケモンであるレシラムにゼクロム、キュレム、そして幻のポケモンであるビクティニやケルディオ、メロエッタといったイッシュ地方のポケモンに、ハンコを押すたびに出会うことができます。

フォントはオーソドックスで読みやすい3種類。漢字は3文字まで、ひらがな・カタカナは5文字まで、アルファベットは6文字まで制作OK。ご苗字や下のお名前はもちろん、ハンドルネームや「OK!」「ありがとう」といったメッセージでも作ることができます。

荷物の受け取りやちょっとしたお仕事、お子さまの連絡帳やごほうびスタンプなどにポンポン押せるセルフインクタイプと、全国ほとんどの金融機関で銀行印としても使える黒水牛・木彫りタイプの3種類。セルフインクタイプと黒水牛・木彫りタイプの2本セットもあり、こちらは好きなポケモンを2匹選ぶことができます(同じ地方の2匹に限ります)。

「Pokémon PON」はすべて、ピカチュウやイーブイなどが入った、ポケモン好きにはたまらないオリジナルパッケージつき。

カントー地方・ジョウト地方・ホウエン地方・シンオウ地方をふくむ全649匹の中から、ポン!と押すたびにお気に入りのポケモンと出会えるはんこ「Pokémon PON」。

はんこというと事務的でお堅いイメージがありますが、 わたしたちはこれからも好きな人にはたまらないユニークな企画をつうじて、 ハンコに愛着を持つ人を増やしてまいります。

<参考URL>
Pokémon PON(イッシュ地方ver.)
https://www.rakuten.ne.jp/gold/hankos/pokemon/unova/(楽天)
https://shopping.geocities.jp/hankos/pokemon/unova/(ヤフー)
https://www.pokemon-hanko.jp/?mode=f5 (本店)

Pokémon PON(総合ページ)
https://www.rakuten.ne.jp/gold/hankos/pokemon/(楽天)
https://shopping.geocities.jp/hankos/pokemon/(ヤフー)
https://www.pokemon-hanko.jp/ (本店)


©Nintendo・Creatures・GAME FREAK・TV Tokyo・ShoPro・JR Kikaku
©Pokémon

Related Articles

Stay Connected

Latest Articles