『月姫 -A piece of blue glass moon-』8/26発売 TYPE-MOONの原点

 アニプレックスは、奈須きのこ・TYPE-MOON制作のPS4/Nintendo Switch用ソフト『月姫 -A piece of blue glass moon-』を2021年8月26日(木)に発売決定した。また、キャラクターデザインを担当している武内崇描き下ろしのメインビジュアルも公開。さらに、パッケージ版の予約が2021年3月31日(水)10時より開始する。

  

 本作は、“アルクェイド”シナリオ『月姫』と“シエル”シナリオ『夜の虹』の2篇で綴られる「月の表側」を語る物語が収録される。

 作品を新生させるにあたり、奈須きのこ氏の手により分解し再構築された物語は2010年代の東京を舞台にアップデートとボリュームアップされ、環境の変化が新たな緊張感とリアリティを生み出す。進化した美麗で重厚なビジュアルと演出、音楽で映しだされる、懐かしくも新しいTYPE-MOONの原点。

  

ストーリー

ああ―――今夜はこんなにも、月が綺麗だ―――
幼い頃、事故によって大怪我を負った遠野志貴。
追いやられるように遠縁に預けられ、穏やかな日常を送っていた彼の元に、父・槙久の訃報が届く。
実家に呼び戻された彼を待っていたものは、父から当主の座を受け継いだ妹の秋葉、そして二人のメイドだった。
新たに始まる遠野家の長男としての生活。
古くからの因習を受け継ぐ一族。
自分とは釣り合わない豪邸での暮らし。
過去の風景に記憶の断片を呼び起こされるなか、遠野志貴はヒトのカタチをした生き物とすれ違い――
同人ゲームとして製作され、今なお語り継がれる伝奇ビジュアルノベルの傑作『月姫』が、ここに新生!!

  

アルクェイドシナリオ “月姫”

 七年前の事故以来、遠縁に預けられていた高校生の遠野志貴。彼は父親の死をきっかけに、名門である実家へ呼び戻される事となる。巨大な屋敷で新たに始まる日常生活。だが、それはどこか不穏な気配を漂わせていた。そんなある日、朦朧とする意識の中ですれ違った一人の女。アルクェイドと名乗るその女との出会いが、志貴を人ならざる者達―――『吸血鬼』による人智を超えた戦いへと巻き込んでいくのだった。

  

シエルシナリオ “夜の虹”

 偶然電車に乗り合わせた縁から、志貴は学校の人気者シエル先輩と急速に距離を縮めていく。親友の有彦、新任教師のノエルも交え、賑やかに過ぎて行く夢のような日々―――しかし、それも長くは続かなかった。突如として湧き上がる殺人の衝動。自ら引き起こした惨劇が志貴を絶望の淵へと引きずり込む。そんな志貴の前に差し出されたのは、一本の傘と温かな言葉―――彼の心を救ったのは、誰あろうシエルだった。

  

キャラクター

  

遠野志貴(CV:金本涼輔)

本作の主人公。
一見、温厚で物静かな文学少年。
過去の体験からか同年代の若者にくらべ、やや特異な死生観を持ってしまった。

  

アルクェイド・ブリュンスタッド(CV:長谷川育美)

本作のメインヒロイン。
非の打ち所のない、気品のある容姿に反して天真爛漫、子供じみた態度を見せる謎多き女性。

  

シエル(CV:本渡楓)

志貴の通う学校の先輩。
テキパキとした仕草と笑顔、そしてメガネがトレードマーク。

   

遠野秋葉(CV:下地紫野)

志貴の妹。
父の死後に名家である遠野家を継いだ若き当主。

   

翡翠(CV:市ノ瀬加那)

遠野家に仕える双子の使用人、その妹。
姉妹の仲は非常に良好で、琥珀は料理、翡翠は清掃と相手の苦手な分野を助け合いながら働いている模様。

  

琥珀(CV:桑原由気)

遠野家に仕える双子の使用人、その姉。
他の使用人は全員解雇されているため、現在の屋敷の管理は全てこの二人に任されている。

  

商品概要

●タイトル:月姫 -A piece of blue glass moon-

●ジャン:長編伝奇ビジュアルノベル
●対応プラットフォーム:PlayStation®4・Nintendo Switch™
●プレイ人数:1人
●発売日:2021年8月26日(木)
●商品形態/価格
 <パッケージ版>
 〇初回限定版:希望小売価格 8,800円(税込)
 ・ゲーム本編(パッケージ通常版)
 ・設定資料集【「月姫マテリアルⅠ-material of blue glass moon-」】
 ・【武内崇描き下ろし特装化粧箱】
 〇通常版:希望小売価格 7,700円(税込)
 ・ゲーム本編
 <ダウンロード版>
 〇デジタルデラックス版:希望小売価格 8,250円(税込)
 ・ゲーム本編(ダウンロード通常版)
 ・設定資料集【「月姫マテリアルⅠ-material of blue glass moon-」】デジタル版
 ※「デジタルデラックス版」は、PlayStation®4版のみの販売となります。
 〇通常版:希望小売価格 7,700円(税込)
 ・ゲーム本編
●CERO:Z(18才以上のみ対象)
●発売・販売:発売=TYPE-MOON / 販売=株式会社アニプレックス

■スタッフ
●シナリオ・監督:奈須きのこ

●キャラクターデザイン:武内崇
●アートディレクター:こやまひろかず
●グラフィック:蒼月タカオ 下越 縞うどん 砂取音幸
●演出・スクリプト:BLACK
●スクリプト:漆之原
●プログラム:Kiyobee
●音楽:深澤秀行 芳賀敬太
●ロゴデザイン:WINFANWORKS
●主題歌:ReoNa 「生命線」(SACRA MUSIC)
●オープニングアニメーション:ufotable
●企画・制作 TYPE-MOON

©TYPE-MOON
※“PlayStation”は株式会社ソニー・インタラクティブエンタテインメントの登録商標です。
※Nintendo Switchは任天堂の商標です。

この記事が気に入ったら
いいね ! お願いします

Twitter で
PickUPs!編集部https://pickups.jp/membership-join/
ゲームビジネスの最新情報をお届けします。 読者会員に登録すると、無料ですべての記事をご覧いただけます。Twitter、Facebookのフォローもお忘れなく!

Related Articles

Stay Connected

Latest Articles