「おそ松さん」×マーダーミステリーの推理バトルゲーム開催決定

 コンテンツシードは、『おそ松さん×マーダーミステリー』の推理バトルゲームを2021年4月29日(木)より、いいオフィス下北沢にて開催することを発表した。

 マーダーミステリーとは、プレイヤーが役割を演じながら議論し、事件を起こした犯人を当てる推理ゲーム。『おそ松さん×マーダーミステリー』では、プレイヤーの目的はそれぞれ松野家の6つ子になりきり、渡された台本に書かれた情報を基に、他の兄弟のついた嘘や矛盾を議論によって明らかにして、イヤミを殺した犯人を見つけ出すこと。(犯人役になったプレイヤーの目的は、逃げ切ること)。

 また、6つ子にはそれぞれ守らないといけない“秘密”(個人に与えられたミッション)が用意されている。

    

<以下、プレスリリースより引用>

株式会社コンテンツシード(東京都品川区、代表取締役社長:大塚 則和)は、『おそ松さん×マーダーミステリー』の推理バトルゲームを2021年4月29日(木)より、いいオフィス下北沢にて開催いたします。

  

イベント概要

【イベント特設ページ】https://www.the-chara.com/blog/?p=19659

【イベント名】おそ松さん×推理バトルゲーム ~イヤミ殺人事件~

【開催内容】ユーザー参加型推理ゲーム、物販

【開催期間】2021年4月29日(木)~5月5日(水)
●Aバージョン:10時開演、16時30分開演
●Bバージョン:13時15分開演、19時45分開演

<A、Bバージョンについて>
AバージョンとBバージョンは基本の内容は同一となりますが、《犯人》が異なります。リピートの際などは別のバージョンをお楽しみいただくのがオススメです。
Aバージョンは「モノクロver.」、Bバージョンは「カラーver.」のステッカーが特典となります。

【チケット代】5,000円(税込) ※2021年3月29日(月)19時よりイープラスにて販売
チケットご購入URL:https://eplus.jp/osomatsu_mystery/

【開催場所】いいオフィス下北沢 地下1階

【想定プレイ時間/人数】約120分/6人

   

推理バトルゲームとは?

「マーダーミステリー」とも呼ばれる、“プレイヤーが決められた役割を演じながら議論し、事件を起こした犯人を当てるゲーム”。今回、プレイヤーの目的はそれぞれ松野家の6つ子になりきって、渡された台本に書かれた情報を基に、他の兄弟のついた嘘や矛盾を議論によって明らかにして、イヤミを殺した犯人を見つけ出すこと。(犯人役になったプレイヤーの目的は、逃げ切ること)。
また、6つ子にはどうやらそれぞれ他にも知られたくない秘密があるよう……秘密を守りながら、見事イヤミ殺人犯を突き止めよう!

   

参加特典

  

グッズ販売

・カンバッジ(ブラインド) 推理バトルゲーム ver.
価格:¥440(税込)
種類:9種
※ブラインド仕様(ランダム封入)となっており、絵柄はお選びいただけません。

   

・ペアアクリルキーホルダー(ブラインド) 推理バトルゲーム ver.
価格:¥770(税込)
種類:15種
※ブラインド仕様(ランダム封入)となっており、絵柄はお選びいただけません。

  

・アクリルスタンド 推理バトルゲーム ver.
価格:¥1,100(税込)
種類:6種

  

・クリアファイル 推理バトルゲーム ver.
価格:¥440(税込)
種類:1種

  

・ポストカードセット 推理バトルゲーム ver.
価格:¥770(税込)
種類:7枚入り

  

©赤塚不二夫/おそ松さん製作委員会

PickUPs!編集部https://pickups.jp/membership-join/
ゲームビジネスの最新情報をお届けします。 読者会員に登録すると、無料ですべての記事をご覧いただけます。Twitter、Facebookのフォローもお忘れなく!

Related Articles

Stay Connected

Latest Articles