ガンダムの実写映画がNetflixに登場

 Netflixは、「機動戦士ガンダム」実写映画の制作が決定したことを明らかにした。監督を務めるのはジョーダン・ヴォクト=ロバーツ。同氏が手掛けた映画「キングコング: 髑髏島の巨神」は、ジャパンカルチャーのオマージュを随所に詰め込んだ作品として話題になった作品。

 脚本は、コミック界のレジェンドであるブライアン・K・ヴォーンが務める。

 今回の実写映画化は、「パシフィック・リム」を制作したレジェンダリー・ピクチャーズとサンライズが2018年に共同開発を発表していたもの。ストーリーや配信時期については明らかになっていない。

2018年に発表された際の動画

   

 なお、Netflixのサービスが利用できない中国においては、レジェンダリーの配給で劇場公開される予定。

この記事が気に入ったら
いいね ! お願いします

Twitter で
PickUPs!編集部https://pickups.jp/membership-join/
ゲームビジネスの最新情報をお届けします。 読者会員に登録すると、無料ですべての記事をご覧いただけます。Twitter、Facebookのフォローもお忘れなく!

Related Articles

00:00:31

おうちエクササイズがはかどる『Fit Boxing 2 -リズム&エクササイズ-』DL版が20%オフセールを実施

セール対象はDL版のみで、期間は7月29日から8月15日まで。セールを記念して、抽選でAmazonギフト券が当たるTwitterキャンペーンも実施中。また、夏をテーマとしたPVも公開されている。

冤罪脱出ADV&弾幕STG『冤罪執行遊戯ユルキル』カウントダウンサイトが公開に

シナリオに本作原作者である河本ほむら(『賭ケグルイ』)の弟・武野光が参加していることが明らかに。あわせて、本作の発売時期が2021年内から2022年春へと延期したことも発表された。

『ポケモン赤・緑』に登場した100万円の「じてんしゃ」を等身大模型で再現

ポケモン情報局をフォローし、ハッシュタグ「#ポケモンの100万円じんしゃ」をツイートしてくれた方の中から、1名に「じてんしゃ」の等身大模型がプレゼント。

Stay Connected

Latest Articles