『ウルトラマントリガー NEW GENERATION TIGA』7/10(土) あさ9時放送スタート

 新テレビシリーズ『ウルトラマントリガー NEW GENERATION TIGA』が、2021年7月10日(土)あさ9時から放送スタート。

 今年で誕生25周年を迎えた人気の「平成三部作」筆頭作品『ウルトラマンティガ』の真髄を継ぐものとして企画され、<令和版ウルトラマンティガ>といえる、まったく新しい物語が展開される。

 

<以下、プレスリリースより引用>

最新TVシリーズ『ウルトラマントリガー』は、今年で誕生25周年を迎えた<TDG>の呼び名で人気の「平成三部作」筆頭作品『ウルトラマンティガ』の真髄を継ぐものとして企画。超古代の光の巨人伝説というストーリーコンセプトや、シリーズ史上初めて描かれたウルトラヒーローのタイプチェンジなど、『ティガ』の原点を踏襲した、いわば<令和版ウルトラマンティガ>といえる、まったく新しい物語です。

ウルトラマントリガー(前)、ウルトラマンティガ(後)

メイン監督に、特撮ヒーロー作品の匠・坂本浩一監督を迎え、「みんなを笑顔にしたい」を合言葉に、あの頃の子どもたちの熱狂を、令和のいま、再びお届けいたします。

新ヒーロー「ウルトラマントリガー」は、3000万年前、闇の力との戦いの末、悠久の眠りについていた光の巨人。光を継ぐ主人公「マナカ ケンゴ」と一体化し、地球の未来のため再び、怪獣災害、そして闇の力に立ち向かいます。

ケンゴを演じるのは、ボーイズグループ「祭nine.」のリーダー・寺坂頼我。エンターテイメント集団の長として若くして様々な場所でたくさんのファンに笑顔を届けてきた経験を、怪獣災害に立ち向かうエキスパートチーム「GUTS-SELECT」の新人隊員である「マナカ ケンゴ」に注ぎ込み、「ウルトラマントリガー」への変身を果たします。

ウルトラマン歴代TVシリーズ第25作目(※2)となる新番組『ウルトラマントリガー NEW GENERATION TIGA』に、どうぞご期待ください。

※1…ウルトラマンが1966年7月10日「ウルトラマン前夜祭ウルトラマン誕生」にて、テレビに初めて登場した記念日(日本記念日協会登録)
※2…1966年以降、新登場のウルトラヒーローを擁して国内で連続テレビ放送された、5分以内の短編シリーズを除くドラマ作品群

予告映像https://youtu.be/e8t11bHQOQg

【あらすじ】
3000万年前、世界を恐怖に陥れた闇。
しかし、その闇は光の巨人の手によって遠く宇宙に封印された。
力尽き、赤き星で眠りにつく光の巨人。
そして時は流れ――。
地球平和同盟TPUがエキスパートチームGUTS-SELECTの編成を急ぐ中、マナカ ケンゴは開拓された火星で植物学者として平穏に暮らしていた。
しかしその暮らしは、ある日突然終りを告げることになる。
超古代で封印された闇が再び息を吹き返したのだ!
火星の街が謎の怪獣に蹂躙される中、ケンゴは運命に導かれた出会いを果たすこととなる。
そう、それは眠りについていた光の巨人との出会い。
ケンゴとこの光の巨人との出会いは彼の、そして地球の運命にどう影響を与えていくのか。
悠久の時を超えて蘇る光の巨人。その名は――ウルトラマントリガー!

ウルトラマントリガー マルチタイプ(左)/ウルトラマントリガー パワータイプ (中央)/ウルトラマントリガー スカイタイプ (右)

【新ヒーロー「ウルトラマントリガー」】

悠久の時を超えて蘇る光の巨人。基本形態であるマルチタイに加え、地上戦における剛力に特化したパワータイプ、空中戦や俊敏性に特化したスカイタイプへのタイプチェンジ能力や、神秘のアイテム「サークルアームズ」を駆使して戦う。身長53m 体重4万4千トン(※3タイプ共通)

ウルトラマントリガー マルチタイプ
パワー・スピード共にバランスの取れたウルトラマントリガーの基本形態。戦いの舞台を問わず、マルチなファイトを展開する。必殺技はゼペリオン光線。サークルアームズ使用時は、基本形態のサークルアームズ マルチソードで戦う。

ウルトラマントリガー パワータイプ
ウルトラマントリガーがパワーを重視してタイプチェンジを果たした形態。重量感のある敵との肉弾戦に威力を発揮する。必殺技はデラシウム光流。サークルアームズ使用時は、クロー形態のサークルアームズ パワークローで戦う。

ウルトラマントリガー スカイタイプ
ウルトラマントリガーが俊敏性に特化してタイプチェンジを果たした形態。空中での戦いや高速戦闘において威力を発揮する。必殺技はランバルト光弾。サークルアームズ使用時は、アロー形態のサークルアームズ スカイアローで戦う。

【変身アイテム「GUTSスパークレンス」】
GUTSスパークレンスは、超古代の遺跡から発掘された神器を解析し、その構造を科学的に再現したアイテム。普段はハイパーガンモードで銃として活用されるが、怪獣が出現して光の力が求められた時、マナカ ケンゴがGUTSスパークレンスをスパークレンスモードに変形させ、光の力を宿したGUTSハイパーキー(マルチタイプキー)を装填、天高く掲げてトリガーを引く事でウルトラマントリガーへと変身する。

GUTSスパークレンス スパークレンスモード(左) /GUTSスパークレンス ハイパーガンモード(中央)/GUTSハイパーキー(右)

【主人公「マナカ ケンゴ」】

ウルトラマントリガーに変身する本作の主人公。21才。人当たりの良い優しく真面目な性格で、人々の笑顔を守るために戦う熱い正義の心も持ち合わせている。開拓の進む火星で植物学者として平穏に暮らしていたが、ある日、光の巨人との運命の出会いを果たす。ケンゴは自身の身に起きたことに戸惑いながらも地球に向かい、エキスパートチーム「GUTS-SELECT」に新人隊員として入隊する。

【主演キャスト:寺坂 頼我】

マナカ ケンゴ役/寺坂 頼我(てらさか らいが)
<プロフィール>
1999年12月26日生まれ(21歳)岐阜県出身。身長175cm。
フォーチュンエンターテインメント所属。
ヒーローものに憧れて芸能界入り。2014年、名古屋を拠点に活動する人気グループ「BOYS AND MEN」の研究生メンバーとしてデビュー。2017年、研究生からの選抜ユニット「祭nine.」が発足し、リーダーとしてメンバー入り。特技のアクロバットにくわえ歌やダンスを活かしたライブや舞台での出演はもちろん、ドラマやバラエティなどテレビでも活躍。2本の映画作品では主演も果たしている。

<コメント>
はじめまして!
主人公 マナカ ケンゴを演じさせていただきます寺坂頼我です!
僕自身、ヒーローになる事が1番の夢だったのでウルトラマンとして笑顔を守らせていただける事が本当に嬉しくて光栄で仕方ありません、、、!
成長していくケンゴや、濃いキャラクターの仲間達、次々に明らかになる物語。
親子3世代で楽しんでいただけて、誰しもが持っている希望の光を改めてきらきら輝かせる。
そんなきっかけになれる笑顔溢れる作品だと思っています!
ぜひ!ウルトラマントリガーを楽しみにしていただけると嬉しいです!!
スマイル、スマイル♪

【メイン監督:坂本 浩一】

<プロフィール>
1970年9月29日生まれ(50歳)東京都出身。
現在は国籍をアメリカ合衆国に置き、ハリウッドでも活躍中の映画監督。
少年時代にジャッキー・チェンに憧れてアクションの道を志し、スタントマンとしてハリウッドで活躍。
アクション監督を経て、パワーレンジャーシリーズで監督を歴任し、プロデューサーも務めた。
日本でも、スーパー戦隊シリーズや仮面ライダーシリーズなどで数多くの特撮ヒーロー作品を監督し、ウルトラマンシリーズでは2009年映画『大怪獣バトル ウルトラ銀河伝説 THE MOVIE』で初監督をつとめ、いまだ髙い人気を誇る「ウルトラマンゼロ」を世に送り出した。2014年『ウルトラマンギンガS』からTVシリーズにも参加。中でもメイン監督をつとめた『ウルトラマンジード』はニュージェネレーションヒーローズの中でも不朽のヒット作として記憶に新しい。

<コメント>
こんにちは!監督の坂本浩一です。
ウルトラマン誕生55周年、ウルトラマンティガ誕生25周年の記念すべき年に、新シリーズのメイン監督を任せて頂けるという大役に身が引き締まる思いです。
絶大的な人気を誇る『ウルトラマンティガ』の系譜の作品ということで、プレッシャーに押しつぶされそうですが、全ての世代の人達を笑顔にする作品をお届け出来るように、キャスト&スタッフ一同全力で取り組んでいます。
今作品では数々の新しいことにチャレンジしています。造形、撮影、VFXなど、特撮作品にとって最も重要なこれらの要素の進化にもご期待下さい!
生活環境も変わり、色々と制限が生まれ、闇が世界を覆っているような状況ですが、ウルトラマンの持つ光の力で吹き飛ばしましょう!

【『ウルトラマントリガー』 作品概要】

【『ウルトラマントリガー』 作品概要】
放送開始日:2021年7月10日(土)
放送時間:毎週土曜日 午前9:00~9:30
放送局:テレビ東京系6局ネット 他
製作:円谷プロダクション・テレビ東京・電通
著作権表記:©円谷プロ ©ウルトラマントリガー製作委員会・テレビ東京
番組公式サイト:http://ani.tv/ultraman_trigger/
作品公式サイト:https://m-78.jp/trigger/
作品公式Twitter: https://twitter.com/ultraman_series/
出演:寺坂 頼我 ほか

【TDG25周年】

1996年、実に16年振りの新テレビシリーズとなった『ウルトラマンティガ』(1996)は、国内外で熱狂的に迎え入れられ、瞬く間に屈指の人気作となりました。続く『ウルトラマンダイナ』(1997)、『ウルトラマンガイア』(1998)とともに「平成三部作」や「TDG」(ティガ・ダイナ・ガイア)の呼び名で愛されています。
本年2021年は、『ウルトラマンティガ』放送開始25周年。
本作をはじめ、商品や、イベントなど、様々な展開を計画中です。今後の展開にご期待ください。

©円谷プロ ©ウルトラマントリガー製作委員会・テレビ東京

この記事が気に入ったら
いいね ! お願いします

Twitter で
PickUPs!編集部https://pickups.jp/membership-join/
ゲームビジネスの最新情報をお届けします。 読者会員に登録すると、無料ですべての記事をご覧いただけます。Twitter、Facebookのフォローもお忘れなく!

Related Articles

Stay Connected

Latest Articles