『Tales of ARISE(テイルズ オブ アライズ)』の発売日が9月9日に決定

 バンダイナムコエンターテインメントが手掛けるRPG「テイルズ オブ」シリーズ最新作『Tales of ARISE(テイルズ オブ アライズ)』の発売日が9月9日(木)に決定し、新トレーラーが公開された。

 また、PS4/Xbox One/Steam版に加えて、PS5/XSX版の同日発売も発表され、予約受付も開始した。

 なおPS5版は、バトル突入時のロード時間短縮、「パフォーマンス優先モード(60fps)」と「グラフィック優先モード(4K)」を搭載、DualSense™ ワイヤレスコントローラーのハプティックフィードバックに対応、攻略のヒントやコツを確認できるゲームヘルプ機能に対応している。

 本作の発売決定にあわせ、開発者のメッセージも公開。プロデューサーを務める富澤祐介氏と、アートディレクターを務める岩本稔氏がコメントを寄せている。

 

ゲーム内容も明らかに

 『Tales of ARISE』は”継承と進化”をテーマにして開発が開始された、「テイルズ オブ」シリーズ25周年記念タイトル。独自に開発された「アトモスシェーダー」によって、絵画のような印象的なタッチに、移ろいゆく光や空気感、そして実存感のあるキャラクター表現が繊細に調和した、没入度の高いアートスタイルが実現している。

 

 また、顔の表情を微細なニュアンスまで表現するCG技術「フェイシャルCG」の表現力が大幅に進化し、キャラクターへより共感できるように。

  

 そして、前作『Tales of Berseria(テイルズ オブ ベルセリア)』に続き、ufotableによるオープニングアニメのほか、ドラマの随所にもアニメパートが挿入される。

 Youtube公式チャンネルでは、そんな本作について、サイドクエストの受注、アクションバトルを紹介する映像が公開されている。シリーズおなじみの要素は受け継ぎつつ、よりアグレッシブに立ち回れるバトルシステムとなり、直感的で爽快なアクション操作が楽しめる。

   

 本作には、仲間のサポートアクション「ブーストアタック」と爽快な連携フィニッシュ技「ブーストストライク」など、共闘感のあるアクションも存在。

戦闘中に任意で呼び出し、戦況に合ったキャラのサポートアクションを瞬時に発動できる。
秘奥義と同等のレベルにダイナミックな連携フィニッシュ技。条件を満たすと発動できる。

 

キャラクター紹介

アルフェン

CV:佐藤 拓也

カラグリアで奴隷として暮らすダナ人の青年。自分の名を含む過去の記憶と痛覚を失っており、謎の仮面で顔を覆われていることから「鉄仮面」と呼ばれる。

ダナ人の境遇に怒りを募らせながらどうしていいかわからずにいるなか、レナ人の少女シオンと出会う。レナからの解放のために、「領将(スルド)」打倒を目指すシオンと利害が一致し、行動をともにする。

 

シオン

CV:下地 紫野

触れた者に激痛をもたらす<荊>の呪いに憑りつかれているレナ人の女性。カラグリアにて、同胞であるはずのレナ兵からその身を追われているときにアルフェンと出会う。

自らの目的のため、使い手をも焼く炎の剣を使用できるアルフェンと協力関係になる。

 

リンウェル

CV:原 紗友里

アルフェンとシオンの前に、行き倒れ同然の姿で現われた少女。シスロディアの抵抗組織への救援を訴え、アルフェンとともに行動するようになる。

本来、星霊術はレナ人にしか使えないはずなのだが、彼女はダナ人にも関わらず強力な術を扱うことができる。

 

フルル

リンウェルと行動をともにし、彼女の心の拠り所となっているダナフクロウの仔。

 

ロウ

CV:松岡 禎丞

カラグリア出身の少年。ダナ人の身でありながら、レナの警察組織の一員として活動し、シスロディアに辿り着いた一行の前に立ち塞がる。

鍛えた体を活かした一点集中の連撃を得意としている。

 

リンウェル・ロウと出会う舞台

 

カラグリア

劫火と灰渦巻く国、オルブス・カラグリア。岩と砂だらけの不毛の大地は、いたるところで炎を噴き上げ、その煙が陽光を曇らせる。頭上では燃料を精製するための巨大な機械がゆっくりと動いており、その動力の大半は人力でまかなわれている。

 

カラグリアの地を治める「領将(スルド)」

ビエゾ

CV:立木 文彦

かつて豊かだったダナの大地は、レナ人の統治者「領将(スルド)」たちによって分断され、力の源である精霊力を奪われ統治されている。カラグリアの地を治めるビエゾは、ダナ人を奴隷として使役し苛烈な労働を課すことで「火の精霊力」を集めていた。

 

シスロディア

かつて「輝き宿る国」と呼ばれたシスロディア。絶えず降りしきる雪とレナ人の敷いた体制のもとで、人々は支配者ばかりか同胞からすら身を守らなくてはならない。その国土で最も強い輝きを放つのは、皮肉にもダナ人たちの労役によって作り出される人工の光だ。

 

作品概要

 

【パッケージ版】

通常版

<価格>
8,778円(税込)

『ASOBISTORE collector’s edition』

<価格>
21,780円(税込)

① PS5/PS4版『Tales of ARISE』ソフト
② スタチューフィギュア(アルフェン/シオン)(全高:約18cm)
③ 専用豪華BOX
④ 大判アートブック
⑤ オリジナルサウンドトラック
⑥ ロゴモチーフメタルピンバッジ2種
⑦ ドット&SDイラスト 2枚組ステッカー
⑧ 背景付きアクリルフィギュア
⑨ ポストカード5枚

 

『ASOBISTORE figure edition』

<価格>
17,578円(税込)


■スタチューフィギュア(アルフェン/シオン)

 

『Tales of ARISE Premium edition』

<価格>
12,980円(税込)


① PS5/PS4版『Tales of ARISE』ソフト
② 専用豪華BOX
③ 大判アートブック
④ オリジナルサウンドトラック
⑤ ロゴモチーフメタルピンバッジ2種
⑥ ドット&SDイラスト 2枚組ステッカー
⑦ 背景付きアクリルフィギュア
⑧ ポストカード5枚

 

【ダウンロード版】

通常版

<価格>
8,778円(税込)

 

『Ultimate Edition』

<価格>
14,300円(税込)

■コスチューム・プレミアムパック
■歴代シリーズバトルBGMパック
■衣装セット3種:「海水浴」「学園生活」「戦国和装」

 

『Deluxe Costume Edition』

<価格>
12,650円(税込)


■コスチューム・プレミアムパック
■衣装セット3種:「海水浴」「学園生活」「戦国和装」

 

『Deluxe Sound Edition』

<価格>
10,780円(税込)


■歴代シリーズバトルBGMパック

 

PickUPs!編集部https://pickups.jp/membership-join/
ゲームビジネスの最新情報をお届けします。 読者会員に登録すると、無料ですべての記事をご覧いただけます。Twitter、Facebookのフォローもお忘れなく!

Related Articles

Stay Connected

Latest Articles