ネクソン、1億ドル相当のビットコインを購入

 ネクソンは、1億ドル(111億円)相当のビットコインを購入したことを発表した。

 この金額は、ネクソンが保有する米ドル、韓国ウォン、日本円を含む2020年12月末時点における現金及び現金同等物の2%未満にあたるとのこと。また、購入の背景には、株主の利益を守り、同社が保有する現金の購買力を維持するための戦略を反映するものとしている。

 

<以下、プレスリリースより引用>

バーチャルワールドの制作及び運用を行う株式会社ネクソン(本社:東京都港区、代表取締役社長:Owen Mahoney/オーウェン・マホニー、東証:3659、以下 ネクソン)は、1億ドル(111億円)相当のビットコインを購入したことをお知らせいたします。

手数料及び経費を含め、1ビットコイン当たり平均取得価額約58,226ドル(6,446,183円)で、1,717ビットコインを購入いたしました。この金額は、ネクソンが保有する米ドル、韓国ウォン、日本円を含む現金及び現金同等物[1]の2%未満にあたります。

当社の代表取締役社長であるオーウェン・マホニーは、次のように述べています。

「今回のビットコイン購入は、株主の利益を守り、そして当社が保有する現金の購買力を維持するための戦略を反映するものです。現在の経済環境下において、ビットコインは流動性の高い長期的な安定資産であり、将来の投資における現金の価値を維持するものだと考えています。」

[1] 2020年12月末時点における現金及び現金同等物

1994 年に創業したネクソン(本社所在地:東京都港区)は、オンラインゲームの制作・開発、配信を手掛ける会社です。2011 年 12 月に東京証券取引所第一部へ上場し、2015 年に JPX 日経インデックス400、2017 年には日経株価指数 300 の構成銘柄に採用されました。また、2020 年には日経平均株価を構成する 225 銘柄にも採用されました。現在では、代表的なシリーズ作である『メイプルストーリー』、『カートライダー』、『アラド戦記』をはじめとする 50 を超えるゲームを、モバイル端末など様々なプラットフォーム向けに 190 を超える国と地域でサービス展開しています。

この記事が気に入ったら
いいね ! お願いします

Twitter で
PickUPs!編集部https://pickups.jp/membership-join/
ゲームビジネスの最新情報をお届けします。 読者会員に登録すると、無料ですべての記事をご覧いただけます。Twitter、Facebookのフォローもお忘れなく!

Related Articles

かわいいモルカーのパズルゲーム『あつまれモルカー!PUI PUI パズル』事前登録開始。2021年冬季リリース予定

登録者数2.1万人の突破でガチャ3回分のルビーがゲーム開始時に全ユーザーへ配布される予定。

グランディング、NetEase Gamesを引受先とする第三者割当増資を実施。2DFantasista・ArAtAとの業務提携も発表

ボードゲーム「街コロ」やVRゲーム『スペースチャンネル5 VR』などのグランディングが、開発体制の強化、新規IPの創出と、採用強化を目的に行う。
02:02:06

『ウマ娘 プリティーダービー』1000万DL突破。ガチャ20連分のジュエル配布などが決定

『ウマ娘』の公式生配信番組「ぱかライブTV Vol.9」で告知され、ハロウィンイベントや新アイテム「解放結晶」なども発表。

Stay Connected

Latest Articles