eスポーツやAIが身近になった世界を描くショートアニメ『NeO-N』がエレスポチャンネルで配信開始

 アクアは、2021年6月11日(金)よりYouTubeチャンネル「エレスポチャンネル」にて、ショートアニメ『NeO-N』の配信を開始したことを発表した。

 『NeO-N』は、eスポーツの楽しさと、その中にある礼儀やロマンをもとに主人公「NeO-N」の活躍がストーリー形式で描かれる。今後はプロをゲストに招きつつ、eスポーツという文化を、より具体的にイメージしてもらえるような世界観の構築を目指すとのこと。

 

<以下、プレスリリースより引用>

イラスト制作事業を行う株式会社アクア(所在地:東京都中央区、代表取締役社長:原田 弘良、以下 当社)は、6月11日(金)より当社のYouTubeチャンネル「エレスポチャンネル」にて、ショートアニメ「NeO-N」の配信を開始いたします。 eスポーツの楽しさと、その中にある礼儀やロマンを描きイラストでeスポーツの文化普及を目指します。

 

アニメーション制作に至った経緯

近年eスポーツ市場は急速に拡大している状況で、2019年時点では前年比127%の61.2億円となり、今後も新型コロナウイルスの蔓延によるおうち時間の増加も影響し、市場の伸長が続くと予想されています。

<日本eスポーツ市場規模>

成長著しいeスポーツ業界ですが、日本の競技人口は世界と比較して少なく、まだ国内では「ゲームは遊び」という考えが根付いていることが要因だと考えられます。そんな現状を踏まえ、自社の得意領域であるビジュアルでの表現でeスポーツへのイメージを変える手助けが出来ればと思い、アニメーション制作に至りました。eスポーツに関わることが、社会との関わり方の1種類であることを認知させ、その障害となっている課題に言及していきます。

 

「NeO-N」とは

主人公「NeO-N」の活躍をストーリー形式で描きながら、eスポーツの楽しさと、その中にある礼儀やロマンを週1回配信。今後はプロをゲストに招きつつ、eスポーツという文化を、より具体的にイメージしてもらえるような世界観を構築します。

ストーリー
舞台は、AR(拡張現実)やAIが身近になった近未来。
人々のeスポーツライフの品質を向上させるサポートサービスが普及し、老若男女を問わずeスポーツを楽しめる世界が近づいていた。

 ある日、正体不明のハッカー集団の攻撃によりサポートサービスにバグが発生。
eスポーツに関わるあらゆるサービス、ゲーム、果てはプレイヤーの人格にまで影響が及んでしまう。危機が迫る中、eスポーツの上級者向けコーチング用CPU「NeO-N」はとあるきっかけで出会ったゲーム好きな中学生「ゼンイチ」と共にバグ消去を続けることに見事成功する。

 NeO-Nは自身のプレイスキルを取り戻してeスポーツ世界を救うため、ゼンイチと世界中に広まったバグを撃破するために立ち上がるのだった。

チャンネル情報
配信yotubeチャンネル: エレスポチャンネル
チャンネルURL:https://www.youtube.com/channel/UCoyu_pwDhGAKs26dPPBlQXQ
タイトル:NeO-N
更新頻度:毎週金曜 18:30
配信開始日:2021年6月11日(金)
メインターゲット:小学校高学年

この記事が気に入ったら
いいね ! お願いします

Twitter で
PickUPs!編集部https://pickups.jp/membership-join/
ゲームビジネスの最新情報をお届けします。 読者会員に登録すると、無料ですべての記事をご覧いただけます。Twitter、Facebookのフォローもお忘れなく!

Related Articles

『週刊ファミ通』創刊35周年&通巻1700号を突破 7/21に記念特大号を発売

記念特大号では、6大スペシャル特集として、ゲームメーカーVIPインタビューや、ファミ通ゆかりのマンガ家たちによる祝賀イラストなど、様々な特別企画が掲載される。

『クレヨンしんちゃん』が「くまもとふっこう応援隊長」に就任

PRでは、しんちゃんとデジタルスタンプラリーが楽しめる専用スマートフォンアプリに加え、ポスターやパンフレット、フォトスポットなどにしんちゃんたちが登場する。

ジョージ・A・ロメロ監督作『ナイト・オブ・ザ・リビングデッド』吹替版制作プロジェクト支援サポーター募集

吹替版には、諏訪部順一さん、土井美加さん、石丸博也さんといった、ロメロ監督の「リビングデッド3部作」の内の2本に出演経験のある豪華実力派声優陣が出演する。

Stay Connected

Latest Articles