『零 ~濡鴉ノ巫女~』Nintendo Switch版が2021年発売

 任天堂は、E3におけるNintendo Directのライブ配信において、『零 ~濡鴉ノ巫女~』のNintendo Switch版を2021年に発売することを明らかにした。

 20周年を迎える和風ホラーアドベンチャー「零」シリーズは、「射影機」と呼ばれる特殊なカメラで霊を撮影し、除霊していくシューティングアクション要素が特徴の作品。

 最新作となる『零 ~濡鴉ノ巫女~』は2014年にWii U用ソフトとして発売されたタイトルだが、コスチュームや「フォトモード」を追加しての移植となる。

 本作は雨にさらされたり水に浸かることで、霊と遭遇しやすくなったり射影機の威力が上がったりする印象的なシステムが導入されている。

 

※ゲーム画面は配信をキャプチャーしたものとなる。

この記事が気に入ったら
いいね ! お願いします

Twitter で
PickUPs!編集部https://pickups.jp/membership-join/
ゲームビジネスの最新情報をお届けします。 読者会員に登録すると、無料ですべての記事をご覧いただけます。Twitter、Facebookのフォローもお忘れなく!

Related Articles

Stay Connected

Latest Articles