1つのボードで50種のゲームをプレイ可能なプロジェクトが登場

 講談社は、スイスより1つのボードでなんと50種類ものゲームが楽しめるプロジェクトがKickstarterに登場したことを発表した。

 本プロジェクトでは、日本でも定番の「四目並べ」や“西洋碁”の名前で知られる「チェッカー」、ヨーロッパでポピュラーなゲーム「Fox and Geese」、韓国の「UmulGonu」、ギリシアの「Petteia」など、世界各国で愛されているゲームが楽しめるという。

 

<以下、プレスリリースより引用>

スイスより、1つのボードでなんと50種類ものゲームが楽しめるという画期的なプロジェクトがKickstarterに登場です!

機能的なだけでなく、スタイリッシュな外見は、プレイしないときにはアートとして楽しめます。

★日本でも定番の「四目並べ」や“西洋碁”の名前で知られる「チェッカー」、ヨーロッパでポピュラーなゲーム「Fox and Geese」、韓国の「UmulGonu」、ギリシアの「Petteia」など、世界各国で愛されているゲームを楽しめます!

★デザイン性にすぐれているので、コマを自分の好きなようにアレンジして、アートとして部屋に飾って楽しんでも!

↑↑この8種のほか、42種類のゲームがプレイ可能です!
★ゲーム解説書つき! 知らないゲームでも大丈夫です!

***********************************
おすすめプレッジ(支援)はUS$ 75(約¥8,258)~
Pico Max | Early Bird  (希望小売価格$115より$44お得)

***********************************

この記事が気に入ったら
いいね ! お願いします

Twitter で
PickUPs!編集部https://pickups.jp/membership-join/
ゲームビジネスの最新情報をお届けします。 読者会員に登録すると、無料ですべての記事をご覧いただけます。Twitter、Facebookのフォローもお忘れなく!

Related Articles

『アリス・ギア・アイギス』リアル調査任務企画開始

リリース開始から3.5周年を記念して、全国350箇所の駅に350種類の「アリスギア」のポスターを掲出中。

PS4/PC『DEATH STRANDING』累計500万本突破 

2020年3月時点での記録。また追加要素入りのリマスター版『DEATH STRANDING DIRECTOR’S CUT』は9月24日に発売予定。
00:04:36

ソニック30周年のお祝いコメント映像「SonicRings」第2弾公開

第2弾では、北米を拠点に活動するインフルエンサーのNoisyButters氏が登場。

Stay Connected

Latest Articles