GENDA、持株会社化に伴う事業承継を発表

 GENDAは、各事業の成長とガバナンスの強化を最高速度で実現するため、持株会社へ移行することを発表した。

 また「株式会社GENDA Games」を新設し、GENDAは2021年8月1日付で、アミューズメントマシンレンタル事業及びオンラインクレーンゲーム事業を新会社へ承継させた。

 

<以下、プレスリリースより引用>

株式会社GENDA(本社:東京都大田区、代表取締役会長:片岡 尚、代表取締役社長:申 真衣、以下当社)は、各事業の成長とガバナンスの強化を最高速度で実現するため、持株会社へ移行することといたしました。それに伴い「株式会社GENDA Games」を新設し、2021年8月1日付で、アミューズメントマシンレンタル事業及びオンラインクレーンゲーム事業を新会社へ承継させることといたします。

 

1.持株会社への移行の背景及び目的

 当社は「世界中の人々の人生をより楽しく」というAspiration(アスピレーション:熱望)の実現のため、グローバルにエンターテイメントのネットワークを構築し、世の中に流通する「楽しさの総量」を増やすことを目指しております。現在、「SEGA」ブランドでのアミューズメント施設等を197店舗運営。他にアミューズメントマシンレンタル事業、オンラインクレーンゲーム事業、セールスプロモーション事業、中国事業、米国事業を展開しております。
 今後、より中長期的な視点でグループの経営を深化させ、更なる成長を目指していくために、持株会社へ移行することを決定いたしました。これにより各事業会社は、経営の意思決定と実行のスピードを極限まで高めてまいります。一方、当社は、持株会社として、グループ全体のガバナンス及びM&Aによる事業展開の拡大に全力で集中してまいります。

 

2.グループ全体図

3.新設会社概要

(1)商号 株式会社GENDA Games(読み:ジェンダ ゲームズ)
(2)所在地東京都大田区大森本町1-6-1 大森パークビル4階
(3)事業内容アミューズメントマシンレンタル事業
オンラインクレーンゲーム事業
(4)役員構成代表取締役社長 安河内 元
取締役     太田 翔一郎 
取締役     古賀 良司
(5)資本金1,000万円
(6)株主株式会社GENDA 100%

この記事が気に入ったら
いいね ! お願いします

Twitter で
PickUPs!編集部https://pickups.jp/membership-join/
ゲームビジネスの最新情報をお届けします。 読者会員に登録すると、無料ですべての記事をご覧いただけます。Twitter、Facebookのフォローもお忘れなく!

Related Articles

『アリス・ギア・アイギス』リアル調査任務企画開始

リリース開始から3.5周年を記念して、全国350箇所の駅に350種類の「アリスギア」のポスターを掲出中。

PS4/PC『DEATH STRANDING』累計500万本突破 

2020年3月時点での記録。また追加要素入りのリマスター版『DEATH STRANDING DIRECTOR’S CUT』は9月24日に発売予定。
00:04:36

ソニック30周年のお祝いコメント映像「SonicRings」第2弾公開

第2弾では、北米を拠点に活動するインフルエンサーのNoisyButters氏が登場。

Stay Connected

Latest Articles