CyberZ、女性活躍推進するCDO室を設立 女性幹部輩出を目的としたプログラム「WoW」が本格始動

 CyberZは、2020年10月より女性活躍を推進するCDO(Chief Diversity Officer)室を設立し、女性幹部輩出を目的とした女性活躍推進プログラム「WoW」が本格始動したことを発表した。

 CDO室は、昨今のダイバーシティへの関心の高まりを受け、女性活躍を中心としたダイバーシティ推進に取り組むことを目的に発足。これまで女性の働きやすさを中心とした取り組みが中心だったため、CDO室では主に世の中的にも大きな課題である女性の幹部・リーダーの輩出に取り組む活動を行っていく。

 

<以下、プレスリリースより引用>

株式会社CyberZ(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:山内隆裕、以下 CyberZ)は、2020年10月より女性活躍を推進するCDO(Chief Diversity Officer)室を設立し、この度、女性幹部輩出を目的とした女性活躍推進プログラム「WoW」を本格始動しましたのでお知らせいたします。

 

CDO室設立の背景

CDO室は昨今のダイバーシティへの関心の高まりを受け、まずは女性活躍を中心としたダイバーシティ推進に取り組むことを目的に発足に至りました。当社ではこれまでも女性社員同士の交流機会「F会」や、自身の能力向上を図り、活力を引き出すための美容健康手当支給や社内外コミュニティ強化などを目的とした「Fwaliパッケージ」、ママ社員を対象にした「M会」を発足するなど、女性が働きやすい環境を提供しており既に多くの社員が活躍しています。これまで女性の働きやすさを中心とした取り組みが中心だったため、CDO室では主に世の中的にも大きな課題である女性の幹部・リーダーの輩出に取り組む活動「WoW」をスタートさせました。

 

CDO室が取り組むこと

2021年4月からCDO室では次世代女性活躍推進プログラム「WoW」を始動させました。WoWとは「Way of Woman」の略で、女性の道を自ら切り開くことに願いを込めた取り組みです。活躍したい、成長したい、チャレンジしたいという想いをもつ女性へ向けた選抜型のプログラムです。募集では定員の2倍の応募があり、入社2年目から9年目の9名の女性社員が参加しております。参加メンバーにはWoW特別研修プログラムや代表の山内直下のワーキンググループへの参加、社外の女性役員との接点の提供、勉強会の実施など独自のプログラムを行っております。本プログラムを通じて、現場では培われにくいリーダーとしての視座の向上、スキルアップ支援に取り組んでいます。プログラムを始動してから4か月目でWoW参加メンバーの40%が昇格をしており、管理職メンバーの輩出にもつながりました。参加社員の満足度も100%のプログラムになっております。

働き方も大きく変わり、予測不可能なこの時代に、「WoW」を通じて女性のライフステージに寄り添いながら、サステナブルな働き方を模索していきたいと考えております。今後もCyberZでは女性活躍をはじめ新しい挑戦を行う文化を継承し、意欲ある多様な人材が共に働き、活躍できる環境が作れるよう取り組んでまいります。

 

「WoW報」について

noteにて、「Way of Woman」を紹介する「WoW報」を展開しています。今後はCDO室の取り組みのご紹介や社内の活躍女性、社外の管理職女性へのインタビューなどを行い、女性活躍のきっかけづくりを行う予定です。社内外でロールモデルとなる人を見つけることや女性活躍推進の取り組みの参考となったり、情報交換ができるよう発信してまいります。

「WoW報」:https://note.com/wow_wayofwoman

 

代表の山内からコメント

CyberZ自体は挑戦と変化を会社の文化の根本に据えています。人材が多様化することは、自分たちの持っている武器が一個増えることだと思うので、攻め方もオプションが一個増えますし、挑戦できる事業幅も広がると思います。

 

CDO高井からコメント

CDO室はチャレンジしたいと思っている人の背中を押せる存在に出来ればと思っています。女性は特に挑戦したい気持ちをライフプランや自分の実力など色々な理由で抑えている人が多いと感じています。私自身も最初は自信がない中で代表の山内をはじめ会社で多くの挑戦の機会をいただき、経験を積ませてもらいました。同じようにまずはチャレンジしたいと思える、チャレンジできる環境をCDO室発で作っていきたいです。

CDO(Chief Diversity Officer) 高井 里菜 プロフィール

2014年サイバーエージェント新卒入社、株式会社CyberZに配属。スマホ広告営業、eスポーツ広報の立ち上げを経て2017年10月より株式会社eStreamの代表取締役に就任。2020年10月よりCyberZのCDO(Chief Diversity Officer)としてダイバーシティ推進を務める。

この記事が気に入ったら
いいね ! お願いします

Twitter で
PickUPs!編集部https://pickups.jp/membership-join/
ゲームビジネスの最新情報をお届けします。 読者会員に登録すると、無料ですべての記事をご覧いただけます。Twitter、Facebookのフォローもお忘れなく!

Related Articles

PS4/PC『DEATH STRANDING』累計500万本突破 

2020年3月時点での記録。また追加要素入りのリマスター版『DEATH STRANDING DIRECTOR’S CUT』は9月24日に発売予定。
00:04:36

ソニック30周年のお祝いコメント映像「SonicRings」第2弾公開

第2弾では、北米を拠点に活動するインフルエンサーのNoisyButters氏が登場。
00:01:52

『Ghost of Tsushima Director’s Cut』追加ストーリー「壹岐之譚」を含む最新トレーラー公開

開発を手掛けるサッカーパンチによると、新たなストーリーでは、お馴染みのキャストはもちろんサプライズキャストも登場するという。

Stay Connected

Latest Articles