「劇場版『鬼滅の刃』無限列車編」全国383館で最終上映が決定 

 アニプレックスは全国383館で7/22(祝・木)~29(木)の期間、最終上映を行うことを発表した。

 また、入場者特典「煉󠄁獄杏寿郎 誕生日記念入場者プレゼントufotable描き下ろしA5バースデーカード」のビジュアルも公開。紹介動画も公式Youtubeチャンネルで確認可能だ。

 この入場者特典は本来、煉獄杏寿郎の誕生日である5月10日にあわせて配布される予定だったものだが、緊急事態宣言を受け延期となっていたもの。最終上映でついにお披露目となった形となる。

 また、新たに劇場グッズ「最終上映記念ufotable劇場物販図録セット」の販売も告知されている。制作スタジオからのメッセージカードも含まれた、これまでにufotableより発売した劇場販売商品を一冊にまとめた図録商品をまとめた商品になるようだ。

    

 なお、映画の続きとなる「鬼滅の刃 遊郭編」は2021年にフジテレビほか全国30局で放送されることが予定されているのに加え、フジテレビで9月25日午後9時から、土曜プレミアム枠で本映画が放送されることも決定している。

   

この記事が気に入ったら
いいね ! お願いします

Twitter で
PickUPs!編集部https://pickups.jp/membership-join/
ゲームビジネスの最新情報をお届けします。 読者会員に登録すると、無料ですべての記事をご覧いただけます。Twitter、Facebookのフォローもお忘れなく!

Related Articles

『ゾンビランドサガ』映画化決定。白竜氏と村井國夫氏が“サガ”を連呼するゲシュタルト崩壊不可避なPVが公開に

「サガはすでにサガなんだ」「俺はサガを諦めない」といった、サガに関するシュールな掛け合いが展開。ゾンビメイクを施した村井氏が登場する場面も

アニメ『進撃の巨人』The Final Season Part2が2022年1月9日から放送開始

発表にあわせ、様々な巨人たちが壮絶な戦いを繰り広げるPV映像が公開に。10月24日(日)より6本の特別総集編や、主要キャラクターの視点で語られるオリジナルアニメの放送も決定している。

『シェンムー』アニメ化作品が2022年に展開。キービジュアルと公式サイト、公式Twitterが公開に

アニメーション制作は『ルパン三世 PART5』のテレコム・アニメーションフィルム。監督は『ワンパンマン(SEASON2)』等の作品で知られる櫻井親良氏が担当する

Stay Connected

Latest Articles