『桃鉄』で仲良し家族旅行!? 属性バラバラの4人組が行く珍道中

 バーチャルYouTuber(バーチャルライバー)の本間ひまわりさんは、自身のYouTubeチャンネルにおいて「【桃鉄】よし!家族旅行だ!?SP【#どくずほんしゃ​】」を配信しました。

 配信では、日本全国を巡り資産や物件を増やしていく定番すごろくゲーム『桃太郎電鉄 ~昭和 平成 令和も定番!~(以下、桃鉄)』を、同じバーチャルYouTuberクループ「にじさんじ」に所属するドーラさん、葛葉さん、社築さんとプレイ。この4人は、家族的ユニット「ド葛本社(どくずほんしゃ)」として活動しています。

 シリーズ通算23作目にあたる今作の『桃鉄』は、2020年11月にNintendo Switchで発売。今作では、前作『桃太郎電鉄2017』で非実装であったオンライン対戦に対応し、通信プレイ中にほかのプレイヤーとコミュニケーションをとれる機能として「スタンプを送る」が追加されました。

 さて、配信では2対2のチームに分かれ、最終スコアの合計値で勝敗をつける企画で、家族旅行と称して『桃鉄』で全国各地を巡っています。同じネタを味がしなくなるまでひたすら繰り返したり、お互いに煽り合って展開を盛り上げるなど、まるで本物の家族のような雰囲気を感じられる配信になりました。

 本配信が行われた時期は、本間ひまわりさんが休暇をとっていたので、久しぶりのユニット配信となりました。しかし、そのブランクを感じさせないほどの仲の良さが垣間見え、多くの視聴者に楽しい時間を届ける配信となりました。心地いい雰囲気での『桃鉄』を楽しみたい方は、是非視聴してみて下さい。

 

【Let’s player】

本間ひまわりYouTubeチャンネル
にじさんじ所属のバーチャルYouTuber(バーチャルライバー)。はつらつとした元気な性格と少し天然な部分、独特の語彙などが幅広い層に人気を博している。ヘビーゲーマーとして優れた腕前を持つだけでなく、動画編集の技術も高い。最近は配信のみならず、自主3Dアニメ制作や歌ってみた企画など、様々なジャンルに挑戦中。

この記事が気に入ったら
いいね ! お願いします

Twitter で
寺村 一也(Kazuya Teramura)
ライター。ゲームに関連した書籍・WEBメディアで記事を執筆する傍ら、ゲーム実況・VTuber文化にも精通。幼少期からゲームを遊ぶ時間に制限があったものの、説明書や攻略本など関連書籍を読み漁りゲームの魅力に触れていく。その経験からプレイ以外の「観て楽しむ」という実況文化を学ぶようになる。

Related Articles

01:24:34

繰り返され続ける12分間。TEAM-2BRO.の弟者が挑む、ループから抜け出すために謎を解くサスペンスADV『Twelve Minutes』

本作の音声は英語のみだが、弟者さんの良い声も相まって、まるで吹き替えのような感覚で見られるのもポイント。

主人公の死=セーブデータ消去!? 超シビアなホラーゲームに有名実況者・ガッチマンが挑戦

ストーリーの時代背景や雰囲気、キャラのロストに聞き耳や目星を立てて状況を把握していく様子は、クトゥルフ神話TRPGを彷彿とさせる作品。
00:16:57

これぞまさに“eスポーツ”…『リングフィットアドベンチャー』のRTAに挑む肉体美が話題に

走者のえぬわたさんは、自身のYouTubeチャンネルでRTAの解説動画をあげています。

Stay Connected

Latest Articles