アプリ版『リヴリーアイランド』累計DL数30万突破

 ココネは、2021年7月15日からサービス開始したスマートフォン向けアプリ『リヴリーアイランド』において、累計ダウンロード数が30万を突破したことを明らかにした。

 また、配信翌日にApp Storeの無料Appカテゴリーでダウンロードランキング1位を獲得し、同じくApp Storeにて2021年7月の「ベストAppとゲーム」に選出されたことも発表。

 『リヴリーアイランド』は、100万人以上のユーザーに愛されたブラウザ版(2003~2019年)が、新しくスマートフォン向けとなって2021年7月15日から配信を開始した育成コミュニケーションアプリ。

 新しくなった『リヴリーアイランド』では、錬金術から生まれた不思議な「リヴリー」のお世話をしたり、プレイヤーの分身となる「ホム」の着せかえや島のデコレーションを楽しんだり、「リヴリー」たちとの暮らしをスマートフォンで気ままに楽しむことができる。

【関連記事】
名作ペット育成ブラウザゲーム『リヴリーアイランド』がスマホ向けアプリになって登場

  

 正式サービス開始から1ヶ月弱の現在、さまざまなテーマのアイテムが矢継ぎ早に展開され、ユーザーを飽きさせない工夫が施されている。今後も新たなコンテンツの開発を進めていくという。

  

作品概要

タイトル リヴリーアイランド
対応OS iOS 11.0以降(iPhone,iPad,およびiPod touchに対応)
Android OS 6.0以降
一部端末には対応しない場合があります。
ジャンル ソーシャルネットワーク
価格 基本無料(一部アイテム課金あり)
対応言語 日本語

© cocone corporation

この記事が気に入ったら
いいね ! お願いします

Twitter で
PickUPs!編集部https://pickups.jp/membership-join/
ゲームビジネスの最新情報をお届けします。 読者会員に登録すると、無料ですべての記事をご覧いただけます。Twitter、Facebookのフォローもお忘れなく!

Related Articles

00:02:07
00:01:04

『刀剣乱舞無双』が2022年2月17日に発売決定

本作の最新情報について、本日9月24日20時から配信される「刀剣乱舞無双通信」で紹介予定。
00:01:33

ヨコオタロウ氏新作『Voice of Cards ドラゴンの島』10/28発売 体験版も配信開始

ヨコオタロウ氏、齊藤陽介氏、岡部啓一氏、藤坂公彦氏といった「ドラッグ オン ドラグーン」シリーズ や「ニーア」シリーズで知られる面々が作品を手掛ける。

Stay Connected

Latest Articles