『フィギュアストーリー』“例のプール”を舞台にしたグラビア撮影風PVを公開

 Nuverseは、2021年6月24日からサービスを開始したスマートフォン向けアプリ『フィギュアストーリー』において、8月8日(日)フィギュアの水着スキンを実装し、実装を記念したPVを公式YouTubeチャンネルにて公開した。

 『フィギュアストーリー』とは、1/7スケールのフィギュアキャラクターたちが登場するRPG作品。3D塗装で本物のフィギュアのような質感を再現したキャラクターたちがぶつかり合う、迫力あるバトルが楽しめるのが特徴だ。リリース翌日に人気バーチャルタレント「キズナアイ」とのコラボイベントを開催して話題を集め、7月8日には50万ダウンロードを達成させるなどの人気ぶりをみせている。

 今回公開されたPVでは、女性キャラクターの夏澄陽子とヘレナ、ラファエル、男性キャラクターの呂布が、それぞれ個性際立つ水着姿で登場。「例のプール」の呼び名で広く知られる撮影スタジオ「Hanazono Room」が舞台となっており、キャラクター達がプールサイドや水中で思い思いのポーズを披露するといった、グラビア撮影風の映像となっている。

 PVにあわせ、『フィギュアストーリー』のAR機能を利用した画像・動画コンテストがTwitter上で実施中。入賞した17名、さらに応募期間中に入賞作品をリツイートした方の中から抽選で17名に「オリジナル水着フォトブック」がプレゼントされるとのことなので、気になる方はこちらも忘れずにチェックしておこう。

 また、8月下旬以降に実装される「”サークル特化”コンテンツ」、 「“料理”コンテンツ」 についても、発表が行われた。「”サークル特化”コンテンツ」は、サークル専用のマス目が敷かれたステージの中で駒となるフィギュアを動かし、サークルメンバーと協力しながら探索と戦闘が楽しめるといった内容。レベルや装備品などが自動で調整されるため、育成中のフィギュアでも参加が可能なようだ。

 もうひとつの「“料理”コンテンツ」は、ゲーム内で作った料理と育成等に役立つレアアイテムとが交換できる内容となっている。新しく実装された水着スキンとあわせて、新コンテンツについてもチェックしてみてはいかがだろうか。

アプリ概要

タイトル:フィギュアストーリー
ジャンル: フィギュアRPG
対応端末:iOS11以上/ Android4.3以上(RAM3GB以上) ※一部端末を除く
配信開始日:2021年6月24日
料金: 基本無料、アプリ内課金あり
権利表記:(C)Nuverse  (C)FlowEntertainment
公式サイト:https://figurestory.nvsgames.com/
公式Twitter:https://twitter.com/ako_figurestory
App Store/Google Play:https://app.adjust.com/jrljy9h

この記事が気に入ったら
いいね ! お願いします

Twitter で
島中 一郎(Ichiro Shimanaka)https://www.foriio.com/16shimanaka
ライター。ゲーム・アニメ業界を中心にニュース記事の執筆、インタビュー、セミナー取材などマルチに担当。ボードゲームが趣味であり、作品のレビューや体験会のレポートを手掛けるほか、私生活で会を催すことも。無類のホラー好き。

Related Articles

コロナ禍の影響でゲーマーの食の意識や行動はどのように変化したのか。ゲームエイジ総研が調査結果を発表

調査によると、ゲーマーの1/3が食に対する考え方が変化があったという。特に20~30代の行動に変化が生じており、間食が増える傾向にあることが分かった

USJに「ドンキーコング」がテーマの新エリア誕生。2024年に開業予定

新エリアには、「ドンキーコング」たちが登場するコースター型のライド・アトラクションも予定。
00:00:30

VR版『バイオハザード4』が10月21日に発売決定。チェーンソー男が眼前まで迫る恐怖のトレイラー映像が公開に

Oculus Quest 2版となる本作には、アイテムを手に取ったり、武器を自由に取り出せるようになっていたりと、ゲームへの没入感を高める様々な試みが詰め込まれている

Stay Connected

Latest Articles