NFT×DeFiプラットフォーム「PlayMining」で天野喜孝氏の新規描きおろしNFT作品が販売開始

 NFT事業を手掛けるDigital Entertainment Asset(DEA)は、世界的なイラストレーターである天野喜孝氏と、同社が運営するNFT×DeFiプラットフォーム「PlayMining」がコラボレーションすることを発表した。

 また、DEAが運営するブロックチェーンゲーム『JobTribes』でコラボイベントが開催される。

  『JobTribes』は、 ブロックチェーン技術を活用したプラットフォーム「PlayMining」内でサービスされるトレーディングカードバトルゲーム。あらゆる“職業”を擬人化したキャラクターたちが登場する。

 ゲーム内で獲得したポイントは、「DEAPcoin」※に交換が可能。DEAPcoinは、マーケットプレイス「NFT Marketplace by DEP」でNFTを購入するために使用でき、NFTは、ゲーム内でバトルの勝敗に大きく影響を与える強力なバトルカードとなる。

※DEAPcoin……DEAが発行する独自ユーティリティトークン。ゲームとNFT取引が連動する経済圏「PlayMining」で流通する。なお、日本居住者向けには販売していない。

    

 天野喜孝氏といえば、「ファイナルファンタジー」シリーズのキャラクターデザインなどで知られる世界的イラストレーター。今回の描きおろしNFT作品でも、その繊細で妖艶なタッチのイラストが確認できる。

   

コラボ企画概要


天野喜孝 新規描き下ろしイラストのNFT販売

<販売期間>
8/18(水)13:00(JST)〜
<販売情報>
@450,000 DEAPcoin〜 ブラインドオークション販売/全3種
@540,000 DEAPcoin〜即決販売
最低落札価格:450,000 DEAPcoin
各種20枚限定
<販売サイト>
https://daa.playmining.com/stores

<NFTラインナップ>

LEGENDARY「祝福の槍騎兵ディアナ(Nature)」
LEGENDARY「黒翼の僧兵アルマダ(Poison)」
LEGENDARY「火山の守り手ルティヤー(Earth)」

<購入特典>
8/26(木)12:59(JST)までに上記のNFTを購入すると、通常1枚しかもらえないゲーム内アミュレットを追加で6枚プレゼント。
ゲーム内で最終限界突破させることができるので、最初から全てのスキルを使うことができる。

    

PvP Arena「天野喜孝 CUP」開催

天野喜孝氏とのコラボを記念した特別な大会「天野喜孝 CUP」の開催が決定。

<実施期間>
8/28(土)15:00(JST)〜8/29(日)14:59(JST)
<賞金>
優勝賞金は500,000 DEAPcoin
100位まで入賞するとDEAPcoinを獲得することができる。
<特別ルール>
天野喜孝氏新規描き下ろしイラストのゲーム内アミュレットをデッキに入れていると、パラメーターが超強化され、ゲームを有利に進めることが可能。


©Digital Entertainment Asset All Rights Reserved.
©YOSHITAKA AMANO 2021

この記事が気に入ったら
いいね ! お願いします

Twitter で
森口 拓海(Takumi Moriguchi)
雑誌やWEBメディアを中心に記事を執筆。ゲームは雑食で多様なジャンルを好み、業務の延長でアプリ分析も得意。恩のあるゲーム業界に貢献すべく日々情報を発信。

Related Articles

00:02:07
00:01:04

『刀剣乱舞無双』が2022年2月17日に発売決定

本作の最新情報について、本日9月24日20時から配信される「刀剣乱舞無双通信」で紹介予定。
00:01:33

ヨコオタロウ氏新作『Voice of Cards ドラゴンの島』10/28発売 体験版も配信開始

ヨコオタロウ氏、齊藤陽介氏、岡部啓一氏、藤坂公彦氏といった「ドラッグ オン ドラグーン」シリーズ や「ニーア」シリーズで知られる面々が作品を手掛ける。

Stay Connected

Latest Articles