『Tales of ARISE』絢香さんとのタイアップが決定、劇中歌を使用した新CMが先行公開中

 バンダイナムコエンターテインメントは、2021年9月9日発売の『Tales of ARISE』(テイルズ オブ アライズ)について、シンガーソングライター・絢香さんとのタイアップが決定したことを発表した。発表に合わせて、タイアップ楽曲「Hello, Again ~昔からある場所~」を使用した新CMもWEBにて先行公開が開始されている。

 「Hello, Again ~昔からある場所~」は、音楽ユニット「My Little Lover」が1995年にリリースした楽曲のカバー曲。『Tales of ARISE』の主題・コンセプトを元に書き下ろされた新曲「Blue Moon」と共に、劇中歌としてゲーム内に挿入されるとのことだ。発表について、絢香さんのファンはもちろん、『Tales of ARISE』とのコラボ動画を配信中の料理研究家・リュウジさん(関連記事)も、Twitter上で喜びの声を上げている。

 楽曲について絢香さんは「ゲームの壮大な世界観や主人公の数奇な背景とひたすらに向き合った末に誕生した「Blue Moon」は、特別な楽曲となりました」と、コメントを残している。「Blue Moon」は8月26日(木)より各音楽配信サービスにて配信開始予定とのことだ。

▲ 絢香さん

 『Tales of ARISE』は現在、PS4、PS5、Xbox One、Xbox Series X|S向けに無料体験版を配信中。主人公・アルフェンを含む6人のパーティーキャラクターが操作できるほか、操作キャラにより最後に流れる予告映像が変化するといった仕掛けも用意されているそうだ。

この記事が気に入ったら
いいね ! お願いします

Twitter で
島中 一郎(Ichiro Shimanaka)https://www.foriio.com/16shimanaka
ライター。ゲーム・アニメ業界を中心にニュース記事の執筆、インタビュー、セミナー取材などマルチに担当。ボードゲームが趣味であり、作品のレビューや体験会のレポートを手掛けるほか、私生活で会を催すことも。無類のホラー好き。

Related Articles

00:02:07
00:01:04

『刀剣乱舞無双』が2022年2月17日に発売決定

本作の最新情報について、本日9月24日20時から配信される「刀剣乱舞無双通信」で紹介予定。
00:01:33

ヨコオタロウ氏新作『Voice of Cards ドラゴンの島』10/28発売 体験版も配信開始

ヨコオタロウ氏、齊藤陽介氏、岡部啓一氏、藤坂公彦氏といった「ドラッグ オン ドラグーン」シリーズ や「ニーア」シリーズで知られる面々が作品を手掛ける。

Stay Connected

Latest Articles