『貞子M 未解決事件探偵事務所』テレビCMが放送開始、呪いのビデオがスマホゲームに復活

 グラビティゲームアライズの企画・開発第1弾作品『貞子M 未解決事件探偵事務所』のテレビCMが、東京メトロポリタンテレビジョン(TOKYO MX)にて、8月20日より放送開始となった。

 『貞子M 未解決事件探偵事務所』は、Jホラー作品『リング』に登場する貞子を題材とした、スマートフォン向け謎解きホラー脱出アドベンチャー。登場キャラクターやゲームのストーリーは、角川が全面監修を行っている。

 本作は、事件の内容と手がかりを得る「アドベンチャーパート」と、事件の調査を行い解決へ導く「アクションパート」の2つのパートに分かれる。事件解決による経験値や報酬を使用して、技能を習得したり、プレイヤーの移動速度を上げたりできるといった、キャラクターの成長要素も用意されているようだ。

 『貞子M 未解決事件探偵事務所』は、2021年内のサービスを予定。現在は、Google Play Store、App Storeでの事前登録が開始しており、事前登録者数に応じて、ゲーム内通貨やガチャチケット、キャラクターの衣装などがプレゼントされるキャンペーンが実施中だ。

 また、YouTubeの公式チャンネルでは、タイムマシーン3号の関太さんと山本浩司さん、アイドルの時東ぁみさんが出演する特別番組が配信中。本作のアクションパートについて実際のプレイを交えた説明が行われているほか、サプライズとして貞子が登場する場面もあるなど、見どころ盛りだくさんな内容になっている。本作に興味があるという方は、チェックしてみてはいかがだろうか。

作品情報

タイトル :貞子M 未解決事件探偵事務所
ジャンル:謎解きホラー脱出アドベンチャー
対応OS:iOS 11.0以降 / Android 6.0以降
公式サイト:https://sadakom-game.jp

(C)KADOKAWA
(C)2021 GRAVITY GAME ARISE Co., Ltd.

この記事が気に入ったら
いいね ! お願いします

Twitter で
島中 一郎(Ichiro Shimanaka)https://www.foriio.com/16shimanaka
ライター。ゲーム・アニメ業界を中心にニュース記事の執筆、インタビュー、セミナー取材などマルチに担当。ボードゲームが趣味であり、作品のレビューや体験会のレポートを手掛けるほか、私生活で会を催すことも。無類のホラー好き。

Related Articles

コロナ禍の影響でゲーマーの食の意識や行動はどのように変化したのか。ゲームエイジ総研が調査結果を発表

調査によると、ゲーマーの1/3が食に対する考え方が変化があったという。特に20~30代の行動に変化が生じており、間食が増える傾向にあることが分かった

USJに「ドンキーコング」がテーマの新エリア誕生。2024年に開業予定

新エリアには、「ドンキーコング」たちが登場するコースター型のライド・アトラクションも予定。
00:00:30

VR版『バイオハザード4』が10月21日に発売決定。チェーンソー男が眼前まで迫る恐怖のトレイラー映像が公開に

Oculus Quest 2版となる本作には、アイテムを手に取ったり、武器を自由に取り出せるようになっていたりと、ゲームへの没入感を高める様々な試みが詰め込まれている

Stay Connected

Latest Articles