『ミスタードリラーアンコール』PS4/PS5 Xbox One/Xbox SeriesX|S版が11/4発売決定

 バンダイナムコエンターテインメントは、Nintendo Switch/STEAMで発売中の『ミスタードリラーアンコール』が、PS4/PS5/Xbox One/Xbox SeriesX|S向けに、2021年11月4日(木)に発売することを発表した。また、予約も開始。

 本作は、ゲームキューブ向けに発売された『ミスタードリラー ドリルランド』をもとに開発された、掘って掘って掘りまくる感覚がやみつきになること必至のアクションパズルゲーム。20年以上愛される簡単操作でやりごたえのあるゲーム性はそのままに、『アンコール』版ではグラフィックが一新されているのが特徴。4Kにも対応し、今までになく鮮明にパズルが楽しめる。


 また、オフラインのソロやマルチプレイに加え、オンライン対戦機能も実装されている。

    

PSNダウンロード版予約特典

ダウンロード版を予約すると、特典でPlayStation®NetworkオンラインIDで使えるアバターの6個セットが入手できる。

  • 「ホリ・ススム」
  • 「プチ」
  • 「アンナ・ホッテンマイヤー」
  • 「ホリ・アタル&ウサギ」
  • 「ホリ・タイゾウ」
  • 「ホリンガーZ」


※画像はイメージです。
※内容・仕様は予告無く一部変更になる場合がございます。
※本特典は2021年11月4日よりご利用可能となります。
※本特典は2021年11月3日23:59までにご購入いただいた場合、特典が付属いたします。
※本特典をご利用いただくには、ゲーム機本体をインターネットに接続する環境が必要です。またPlayStation™Networkへのアクセスが必要です。
※本特典は後日配信される可能性がございます。

   

作品概要

PlayStation🄬4/PlayStation®5/Xbox One Xbox Series X|S版

タイトル:ミスタードリラーアンコール
対応機種:PlayStation🄬4/PlayStation®5/Xbox One/Xbox Series X|S
(PlayStation®5/Xbox One/Xbox Series X|S版はダウンロード版専売)
発売日:2021年11月4日(木)
希望小売価格:3,200円+税(ダウンロード版同価格)
CERO:A (全年齢対象)
プレイ人数:1~4人
ゲームジャンル:アクションパズルゲーム

  

Nintendo Switch™/STEAM🄬版

タイトル:ミスタードリラーアンコール
対応機種:Nintendo Switch™/STEAM🄬
(STEAM🄬版はダウンロード専売)
発売日:好評発売中(2020年6月25日(木)発売)
希望小売価格:Nintendo Switch版:3,200円+税(ダウンロード版同価格)
STEAM🄬版:オープン価格
CERO:A (全年齢対象)
プレイ人数:1~4人
ゲームジャンル:アクションパズルゲーム

©BANDAI NAMCO Entertainment Inc.

※“PlayStation”および“PS4”は、株式会社ソニー・インタラクティブエンタテインメントの登録商標または商標です。
※Nintendo Switchは任天堂の商標です。©2017 Nintendo
※STEAM および STEAM ロゴは、米国およびまたはその他の国のValve Corporationの商標およびまたは登録商標です。
※本インフォメーションの情報は、発表日現在のものです。発表後予告なしに内容が変更されることがあります。あらかじめご了承ください。
※画面は開発中のものです。

この記事が気に入ったら
いいね ! お願いします

Twitter で
森口 拓海(Takumi Moriguchi)
雑誌やWEBメディアを中心に記事を執筆。ゲームは雑食で多様なジャンルを好み、業務の延長でアプリ分析も得意。恩のあるゲーム業界に貢献すべく日々情報を発信。

Related Articles

コロナ禍の影響でゲーマーの食の意識や行動はどのように変化したのか。ゲームエイジ総研が調査結果を発表

調査によると、ゲーマーの1/3が食に対する考え方が変化があったという。特に20~30代の行動に変化が生じており、間食が増える傾向にあることが分かった

USJに「ドンキーコング」がテーマの新エリア誕生。2024年に開業予定

新エリアには、「ドンキーコング」たちが登場するコースター型のライド・アトラクションも予定。
00:00:30

VR版『バイオハザード4』が10月21日に発売決定。チェーンソー男が眼前まで迫る恐怖のトレイラー映像が公開に

Oculus Quest 2版となる本作には、アイテムを手に取ったり、武器を自由に取り出せるようになっていたりと、ゲームへの没入感を高める様々な試みが詰め込まれている

Stay Connected

Latest Articles