SIEがFirespriteを買収、PlayStation Studiosの14番目のスタジオとして迎え入れる

 SIE(ソニー・インタラクティブエンタテインメント)は、イギリス・リバプールに拠点を置く開発会社「Firesprite」(ファイアースプライト)の買収を発表した。Firespriteは、PlayStation Studiosの14番目のスタジオとして加入することになる。

 2012年に創設されたFirespriteは、2013年に『The PlayRoom』、2016年には『THE PLAYROOM VR』、『ザ・パーシステンス』など、ゲーム体験に革新をもたらすような、数々の作品をリリースしてきたスタジオだ。

 Firespriteのマネージングディレクターであるグレアム・アンカース氏は、「創造力と新たな技術が融合した実にユニークな体験を、PlayStationファンの皆さんにお届けすることができます。まだ始まったばかりではありますが、現在開発中の作品をお見せできる日が待ちきれません!」と、メッセージを寄せている。今後のFirespriteの作品に対して、期待が膨らむばかりだ。

この記事が気に入ったら
いいね ! お願いします

Twitter で
島中 一郎(Ichiro Shimanaka)https://www.foriio.com/16shimanaka
ライター。ゲーム・アニメ業界を中心にニュース記事の執筆、インタビュー、セミナー取材などマルチに担当。ボードゲームが趣味であり、作品のレビューや体験会のレポートを手掛けるほか、私生活で会を催すことも。無類のホラー好き。

Related Articles

00:02:07
00:01:04

『刀剣乱舞無双』が2022年2月17日に発売決定

本作の最新情報について、本日9月24日20時から配信される「刀剣乱舞無双通信」で紹介予定。
00:01:33

ヨコオタロウ氏新作『Voice of Cards ドラゴンの島』10/28発売 体験版も配信開始

ヨコオタロウ氏、齊藤陽介氏、岡部啓一氏、藤坂公彦氏といった「ドラッグ オン ドラグーン」シリーズ や「ニーア」シリーズで知られる面々が作品を手掛ける。

Stay Connected

Latest Articles