『Among Us』のクルーの姿になれる公式コスプレグッズが海外Amazonで発売されるも数分で売切れに

 Innerslothは9月16日(木)、同社の宇宙を舞台にした人狼系タイトル『Among Us』に登場する「クルー」の姿になれるコスプレグッズの販売を開始した。しかしながら海外Amazonでは数分で売り切れ、その人気ぶりがうかがえる事態に。

 話題のグッズはイギリスのメーカー・Toikidoが手掛ける公式アイテムで、通気性に優れたポリエステルで構成され、付属のファンを使用して全身を膨らませることができる仕様。サイズは大人用4色(レッド、イエロー、ピンク、ブラック)と子ども用4色(レッド、オレンジ、シアン、パープル)が展開されている。

 両サイズの違いは大きさだけではないようで、大人用のコスチュームは顔部分がメタリックPVCの鏡面仕上げで外部からの視線を遮断できる仕組み。対し、子ども用のコスチュームはメッシュ生地のクリアなもので、外から中身を確認できる安全性を備えている。どうやら、少なくとも子どもたちの中にインポスター(ゲーム内用語で、人狼にあたる)が混ざる心配はなさそうだ。

 確認できる価格は大人用レッドが約50ドル(約5,493円)+2000円前後の送料、大人用ブラックが約45ドル(約4,943円)+1500円前後の送料となり、子ども用はや約45ドル(約4,394円)+1500円前後の送料となっていた。

  

 海外Amazonから日本に送ることが可能だが、前述の通り現在は売り切れてしまっている。『Among Us』公式Twitter(@AmongUsGame)はこれに対し驚きを示すと共に、在庫の確保に動く姿勢を見せている。また、現地の小売ではまだ販売できる店舗が残っているようだ。

この記事が気に入ったら
いいね ! お願いします

Twitter で
森口 拓海(Takumi Moriguchi)
雑誌やWEBメディアを中心に記事を執筆。ゲームは雑食で多様なジャンルを好み、業務の延長でアプリ分析も得意。恩のあるゲーム業界に貢献すべく日々情報を発信。

Related Articles

『呪術廻戦』とJINSのコラボモデルが10月8日から期間限定で受注販売を開始

虎杖悠仁や五条悟ら個性的なキャラクターのモチーフを随所に詰め込んだ全7型を展開。JINSオンラインショップ限定で、パンダのぬいぐるみ型メガネケースも別売りで販売される

Stay Connected

Latest Articles