『ウマ娘 プリティーダービー』1000万DL突破。ガチャ20連分のジュエル配布などが決定

 Cygamesは2021年9月20日(月)、同社が展開するスマートフォン/PC向けゲームアプリ『ウマ娘 プリティーダービー』に関して、1000万DLを突破したことを明らかにした。2021年2月24日の正式サービス開始から、約7ヶ月での達成となる。

 なお、この発表は『ウマ娘』の公式生配信番組「ぱかライブTV Vol.9」で公表された。番組内では、新イベントや新アイテムの実装などアップデート情報や、クロスメディアコンテンツの発売スケジュールが告知された。

 また、「1000万DLキャンペーン」の開催も発表。ガチャ20連分となるジュエル(有償石)3000個の配布などが決定している。

     

 1000万DLを突破したタイミングで、サポートカードを上限解放(限界突破)できる新アイテム「解放結晶」の実装がアナウンスされた本作。上限解放はウマ娘の育成の中で重要度が高く、ガチャで同名のサポートカードを複数引くことが求められることから、仕様の緩和は多くのユーザーに望まれていた部分でもある。

▲いままでは同名のサポートカードをガチャで引く必要があり、SSRサポートカードの最大強化はハードルが高かったが、今後はある程度緩和されそうだ。

 本作において上限解放の存在は攻略目的では特に課金に直結する要素のため、実装後の動向に注目だ。ちなみに、9月20日(月)のタイミングで開催されたピックアップガチャにより、現在『ウマ娘』はセルラン首位を取り戻している(前日4位)。

▲LIVEOPSISの「イベントカレンダー」より

   

この記事が気に入ったら
いいね ! お願いします

Twitter で
森口 拓海(Takumi Moriguchi)
雑誌やWEBメディアを中心に記事を執筆。ゲームは雑食で多様なジャンルを好み、業務の延長でアプリ分析も得意。恩のあるゲーム業界に貢献すべく日々情報を発信。

Related Articles

『ドラゴンクエストけしケシ!』事前登録を開始。「ドラクエ」シリーズ初の3マッチパズルゲーム

公式サイトと公式Twitterも公開中。はぐれメタルやメタルスライムのフィギュアが抽選でプレゼントされるキャンペーンも実施されている

『イカゲーム』1億1100万世帯視聴を記録。Netflixドラマシリーズ史上最大のヒット作品に

賞金456億ウォンをかけ、400人超の参加者が様々なデスゲームに挑んでいくというストーリー。世界90ヵ国で視聴再生数のトップを記録するなど大きな注目を集めた

Stay Connected

Latest Articles